2015年11月14日 (土) | 編集 |
私たちは公益財団法人どうぶつ基金が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回泉南市のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から5頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

banner.jpg



2015年11月4日(水)に第21回TNR活動を行いました。

相変わらずのいつもの時間、いつもの場所へ。前回は捕獲にてこずった為、ここはご協力いただいている餌やりさんにお願いして100mほど少し下ったところへ往きました。前回TNRした仔かな?チャトラシロの女の子が人懐こく着いてきてくれました。餌やりさんいわくそこに仔猫が4頭ほどいるとのこと。そこは畑や小屋があり野良猫達にとっては住みやすく隠れやすい場所でした。

20151104_061940.jpg
可愛いねぇ。君は家猫向きの仔なんだけどなぁ。

チャトラシロちゃんにちびちびご飯をあげていると少し離れたところに生後半年前後と思われるキジシロの姿が。近づくとその分離れていきます。手ごわい。ただそれだけ警戒心を持ってくれていると捕獲しにくい反面、虐待や悪戯目的で捕まえようとしても難しいので安心です。

捕獲器をセットし小屋の影から監視。捕獲器には近づきますがなかなか。その間に兄弟と思われるサビやチャトラシロが1頭ずつ順番に近づいては離れ。いいところまでいってもそのタイミングで散歩や通学で人が通りまたやり直し。少し奥の方へ移動させしばらくすると何とか捕獲成功。ここまでで1時間かかりました・・・。

餌やりさんのところへ戻りましたがやはり捕獲できておらず。時間帯の問題なのか未TNRの仔があまり出てこず。メスが残っているのも原因でしょうか。とりあえず通勤通学で人通りが多くなる時間帯に近づいていたのでその場は一旦引き上げることに。

次は以前よくTNRしていたところへ。10頭ぐらいいたのかな?ほぼTNR済みのよう。諦めかけたところに小柄のキジシロが現れたので捕獲を試みると15分ほどで捕獲成功。

20151104_064713.jpg

この時点で7時半過ぎ。以前のTNRの時から考えていたのですがそろそろ捕獲範囲を広げていこうと思っていました。今までしていた2ヶ所(仮にA・B地点)は私がTNRをしたいと思っていた場所の中心地から半径400mほどのちょうど外周になります。A・B地点は比較的私が普段通ったりするので状況を一番把握できておりスタートしましたが、そろそろ外のから中へ進む時期が来たのかなと。

ただ何といっても中の方へ進むに連れてどうしても人目が多くなってしまうので捕獲時間や方法も少し考えていかねばなりません。通勤通学の時間帯を避ければいけそうですがそうなると8時~11時の間になってくるので今後のTNRはリリースが夕方になりそうです。

少し歩けばすぐに猫は見つかるのでとりあえずB地点を離れて猫を探しに。早速クロネコを発見。近づくと逃げるけど甘えた声で寄ってもくるので大丈夫そうと捕獲器セット。数分で入ってくれました。

あと2頭。その日にできる限りの頭数をTNRしたいので時間ギリギリまで粘る事に。次は毎日通っているC地点。日が昇るとみんな日向ぼっこしに来るところでだいたい5頭前後見かけますが、そのうち3頭ほど片耳や両耳をVカットされています。過去にA・B地点で私がTNRした仔がいるかもしれませんが両耳カットの仔は確実に私がしたTNRした仔ではないので、私以外にTNRしてくれている人がいるんだと確認できとても嬉しくなります。

早速その中からまだの仔を。大きなチャトラさんに近づくとご飯くれ~と寄ってきてくれました。ただ目が濁っていて鼻もグジュグジュ。くしゃみもしてるのでしんどそう。この仔はコンベニアをしてもらう為にも絶対捕獲と意気込みましたが難なく捕まってくれました。

20151104_075312_201511100835368ef.jpg

さて残すは1頭。同じくC地点で未TNRのシロさんに目をつけて捕獲開始。警戒心が強くなかなか手ごわかったですが捕まっていただけました。

20151104_084222.jpg

5頭捕獲までに約3時間。大変ですがいい運動にもなりますね。その後すぐに病院へ行きお預け。引き取りまではのんびりと買い物なのでブラブラとしていました。

手術完了の電話をいただき15時半頃に引き取りに。メスは1頭のみでしたが妊娠もなくひと安心。チャトラさんは猫風邪の他に歯肉炎がひどく口元が腫れていました。コンベニアで良くなってくれるといいんですが・・・。

全頭16時半頃にリリース。今回もみんな元気にダッシュで安心しました。

20151104_152025.jpg

捕獲から約11時間でTNRは終了。これからの季節はTNR終了時間が夕方にずれて込んでいくと思います。貴重な休みをTNRに費やすのは問題ないのですがそれが原因で体調や仕事に影響が出るのは大問題なので体調管理には気をつけていかないとですね。


テーマ:動物保護
ジャンル:福祉・ボランティア
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可