fc2ブログ
2023年11月25日 (土) | 編集 |
2023年11月22日(水)に第125回TNR活動を行いました。9月の捕獲失敗を除くと3ヵ月ぶりの活動。

今回は今夏より泉南市で始まった『泉南市飼い主のいない猫不妊去勢手術費補助金』制度を利用しました。こちらは事前に捕獲する猫の写真を提出する必要がありどの仔でもいいというものではありませんが手術する病院に関しては指定がなく、交付決定日から30日以内に完了させればいいのでなかなか捕獲できない、予約できないといった問題に関しては融通が利きます(※その他申請に関して条件がありますので詳しくは泉南市の該当ページにて)。今回は自宅のご飯置き場に来だした2頭を申請しました。1頭は数ヵ月前から何度も捕獲を試みるもののタイミングが全く合わず捕獲できていなかったサバシロ。もう一頭も1ヵ月前から来だしたキジトラ。この2頭は試しの捕獲器の奥まで入るのを確認済みなのでとにかく捕獲日に来てくれたらという状況でした。

捕獲日当日、仕事が終わって帰り道にガソリンを入れている時にご飯置き場の感知アラートメールが。見ると上記のキジトラが。ガソリンを入れていなかったらちょうど帰宅のタイミングだったのにと急いで帰るも3分前に立ち去ったキジトラ。さっきはほぼご飯がなかったのでまたすぐに食べに来るだろうと早速捕獲器をセット。自宅内で待っていたらすぐにTNR済みのチャシロくんが。捕獲器に入りそうになるのを窓越しに阻止して普段のフードを食べてもらい無事数分でお帰りに。その数分後に今度は連れていきたいサバシロが!普段のフードを少し食べて捕獲器へ向かい入ってくれました。

20231121_174502.jpg

急いで捕獲器へ向かい目隠しカバーをかけましたがそれでも暴れる暴れる。プラス今までで一番の巨体で車へ移動させるのにもひと苦労でした。それでも無事捕獲できてよかった。その後すぐ職場の仔達にご飯をあげる為再び職場へ。車中でもバンバンとアクリル板にぶつかる音が聞こえていました。

帰宅してからもう一度捕獲器をセットしたもののそこから4時間以上誰も食べに来ず。普段夜のうちにも何度も来ていたキジトラなので朝までには来るだろうとかまえていたものの、珍しく前日39℃近くの高熱で休んでいたのでできれば早く来てほしい。そう思っていると23時前にキジトラが来てくれました。

いつも通りドライフードを食べてから捕獲器のご飯へ・・・行かない!行ったけど中まで入らず。キジトラに姿を見せるのはなぁと思いつつも以前もご飯がなくなって追加したらすぐに来てくれたので今回も大丈夫だろうと捕獲器へ追加のご飯を投入。玄関に戻ってカメラで見るとすぐに来て捕獲器へ入ってくれました。

20231121_225532.jpg

サバシロ同様バンバンと暴れていましたがすぐ落ち着いてくれました。いやー今回は時間がかかったものの順調に捕獲できた。毛布2枚と湯たんぽで暖かくして車で一晩過ごしてもらいました。

翌朝の2頭はおしっこだけで嘔吐や下痢もなし。濃厚なおしっこの匂いの中病院へ出発!問題なく病院へ到着し上記制度で必要な書類をお渡しして一旦帰宅。バタバタを用事を済ませて夕方お迎えに。

20231122_173411.jpg

わかっていましたが2頭ともオス。そしてサバシロくんに関しては体が大き過ぎて追加縫合が必要という初めてのパターン。タマタマも大きかったんやねぇ。

帰宅して2頭にちゅーるを差し出すも舐めず。それならばすぐにリリース。2頭ともしっかり走っていきました。

3ヵ月ぶりのTNR活動は問題なく終えることができました。11月以降はこの2頭以外にも新たなオスが通い出しているのでまだまだ発情してる仔がいたりするのだろうか。メスは全然来ないんですけどね。12月は新しい仔が試しの捕獲器に入るのを確認してから上記制度の申請をして活動予定。職場にも新しい仔がいるのでその仔も同様にできたらと思っています。



リリース後の2頭ですがリリース2日目の夜にサバシロがご飯を食べに来ていました。キジトラくんもリリースからのこの1ヵ月の間で3回ほどご飯を食べに来てくれているのを確認しています。



 
テーマ:動物保護
ジャンル:福祉・ボランティア
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可