2015年06月17日 (水) | 編集 |
私たちは公益財団法人どうぶつ基金が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回泉南市のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から3頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

banner.jpg



2015年6月14日(日)に第12回TNR活動を行いました。

引き続き泉南市某所へ。朝6時半頃に向かい未TNRの仔を探す。さすがにTNR済みの仔の方が多くなってきました。私がここに来る時間帯のせいでもあるんでしょうがほぼいつものメンバーばかりでお初の仔がほとんどいない。いい事ですが私の知らない未TNRの仔はきっとわんさかいると思うので来月からは時間帯を少しずらしてみます。

とりあえず今回も捕まえれる仔は性別関係なく捕獲。TNR済みの仔にちびちびご飯をあげながら未TNRの仔を捕獲器へ誘導。1頭目は右耳の先がカールしたチャシロトビ。15分もせず捕獲できましたがここからがなかなか。やはりまだの仔はそれだけ警戒心が強く捕獲器やその周辺のご飯にも近づかない。2頭いてどちらかでもと粘りましたが駄目でした。この仔達は諦めてスポット替え。すぐ近くのロシア猫くん達のところへ。

20150614_064243111.jpg

いつものメンバーへ挨拶しつつ初めましての仔を発見。納屋の中頃に登って遠くを眺めていたので声をかけると降りてきてくれました。捕獲器を目の前にセットして誘導。サササと入ってくれたので手動で扉を閉めれました。信頼して近づいてきてくれたのにごめんね。ありがとう。

もう今日はここは無理と判断し職場周辺へ移動。初めてTNRしにきたところですが、雨をしのげる場所にはご飯や毛布が置かれていて定期的な餌やりさんがいるとすぐわかりました。始めはちょっとずつやっていたんだろうけどどんどんお皿やダンボールなど増えてってしまったのかな。

草むらでおトイレ中のキジシロを発見。近づいてきてくれますがご飯は食べず。そりゃそうです、置き餌があるんだもん。入って下さいとお願いしているところに別のキジシロが近づいてきて易々と捕獲できました。だからもっと警戒心持ってってばー(;_;)。捕まえられないのは困るけどここまで人馴れしないでほしいですね。

キジシロを車に乗せいざ出発。今回も大阪市の一犬猫病院さん。見たかぎりみんな猫風邪などひいてなさそうなので今回コンベニアはお願いせず。

20150614_091836111.jpg

10時半には泉南市に戻ってこれました。翌日また引き取りに行かないといけませんが今回のように午前中に終われば午後はフリーだし楽なスケジュールだなぁ。それでも当日にいっぺんで終われる方がいいですが。

翌日仕事が終わってから引き取りに。特に怪我や疾患はなかったようでお会計は0円。泉南市へ戻り暗くなってきていたのでサッと写真を撮って、全頭捕獲した場所へリリース。性別はオス2頭とメス1頭だったんですが...写真を見てみたらキジトラとチャシロトビの耳先がちゃんと写っておらずどっちがメスかわからない!なんとなく右耳のカールが残ってるように見えるのでたぶんチャシロトラがメスだと思うんですが。また様子を見にいった時に確認しようと思います。※後日病院に確認したところチャシロトビがメスでした。

20150615_192821111.jpg
右上の仔は今回のキジシロくんの血縁っぽい。今度はこの仔をTNRできたらいいな。

次回は6月下旬に2頭予定。仕事前にする予定なので今回のようにスムーズにいけばいいんですが。それまでは保護した2頭の世話と里親募集に向け準備していきます。


コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/06/25(Thu) 17:42 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可