2015年04月19日 (日) | 編集 |
2015年4月14日(火)に第6回TNR活動を行いました。

今回も貝塚市のNさんと共同TNRでした。前日当日の天気が雨の予報だった為TNRする場所に悩んでいましたが今回は職場を出て以前から考えていた泉南市某所にしました。ここは本当に猫が多い。このエリア内に推定100匹以上います。TNRの許可は取っていないのでエリア周辺で目星をつけていた場所へ。数ヶ月に一回通るか通らないかの場所ですが、通る度にご飯やトレイがありいつも猫ちゃんがいます。定期的な餌やりさんがいるよう。ここなら公道がすぐ横にあるのでTNRしても問題なさそうです。

近づくと数匹の仔が近寄ってきてくれました。
20150414_074847111.jpg

捕獲器を2台設置しましたが、普段からご飯をもらっている仔達はなかなか入ってくれない仔が多いです。ただその分人懐こい人馴れした仔も多くいます。写真の一番手前の白黒ちゃんは一番に近寄ってきてくれました。顔を見ると右の鼻の穴あたりがグジュグジュしており呼吸もしんどそう。顔からオスかと思いメス優先で考えていましたが、不妊手術専門病院でもワクチンや抗生物質の投薬はしてくれるのでこの仔を連れて行くことに。捕獲器の前に来てくれましたが無理に入れるのもと考えキャリーケースを持ってくると自ら入ってくれました。

さてあと1匹は連れて行きたい。数匹いるうち2匹が近づいてもあまり逃げないので三毛猫ちゃんをターゲットに。捕獲器は今回意味を成さないのでタオルでくるんで自分で入れる作戦に。はっきり言ってこの方法は無理があるんですが長期戦が無理な日は仕方ありません。何度かトライして捕獲できました。その間引っかいたり咬んだりなどは一切なく最後は後ろから両脇を抱っこで大丈夫でした。やっぱりある程度人馴れしてます。

あとはNさんの元へ。Nさんは前日捕まえられなかったらしく、捕獲器が一つ空いたのでお貸ししました。NさんのNTR場所に行きセットすると5分もせずに三毛猫ちゃんが入ってくれました。当初の予定の3匹を捕獲できたのでいざ病院へ。

以前からお世話になっている大阪市のありす動物病院へ。2匹とも猫風邪的な鼻水が気になったのでよりひどい白黒ちゃんはコンベニア(抗生物質注射剤)を打ってもらうことに。手続きを済ませお願いしました。
20150414_102315111.jpg

10時半にお願いして引き取りOKの電話が12時40分。私達の前にも1匹術中の仔がいたのに2時間ちょっとで終わりましたが引き取りにいくと衝撃の事実が。私の方の2匹は妊娠していて出産しててもおかしくなかったとのこと...。白黒ちゃんはオスだと思ってたし、三毛猫ちゃんは今まで妊娠してた仔達と比べてもほっそりしていたしびっくりでした。猫達と胎児を受け取りお会計を済ませ帰路へ。

貝塚市に着きNさんの三毛猫ちゃんを解放し、私の方の堕胎した胎児を火葬しに斎場へ。今までは自分で埋葬していたのでちゃんと火葬してくれるとなると安心です。

Nさんと別れ、TNR場所へ。
20150414_150957111.jpg
20150414_151016111.jpg

出産間近の手術にも係らず2匹とも足取りはしっかりしていました。白黒ちゃんはすぐに納屋の安全なところに登っていき、三毛猫ちゃんは離れたところでおなかを舐めてました。どの口がと言われますがゆっくり療養してほしい。

本当に今出産シーズンなんですね。ということは今までの例だと泉南市では早い仔だったら大体1月中旬には発情期が始まる。TNRは年間通して行いますが発情期前にする方がいいので、今後は5月6月と11月12月に特にメスを多くTNRしていけるようスケジュールが組めたらと思います。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可