2015年03月29日 (日) | 編集 |
3月14日(土)、職場の3ニャンズにご飯を与えていたら仔猫特有の甲高い鳴き声が。空耳であってほしいと思いながら近づいていくと顔中にホコリやゴミがついた黒っぽい仔猫を発見orzそこは廃材を置いている所で、去年は生後一ヶ月にも満たない仔猫が死んでいた場所でした。ブルーシートを被せているので出産や子育てがしやすいようで、機会があれば早めに解体したかったんですがやはり今年も...。見る限りは1匹。近づいて不用意に手を出してしまった為怖がって逃げてしまいました。鳴き続けているけど手が届かない場所に入ってしまい、夜まで何度か見に行きましたが姿を見せてくれず。翌日はお休みで用事があり見に行けませんでした。

月曜日、なんとか親猫がどこかへ連れていってくれてることを祈りながら出勤すると廃材置き場には見当たらず鳴き声もしない。どこかへ行ったのか鳴けない状態になってしまったのか...姿が見えないとそれはそれで不安ですがとりあえず職場に戻りました。その後すぐ職場のゴミを捨てに廃材置き場横のゴミ置き場に行くとかすかに聞こえる鳴き声。途切れ途切れなので定まらず手当たり次第に探したらゴミ置き場のダンボールの中にゴミとまみれて入っていました。ダンボールを横に倒すと素早く逃げられましたが無事捕獲。すごい威嚇と空気砲を発射しますが咬んだり引っかいたりしてきません。キャリーケースに入れ仕事帰りに病院に連れていくことにしました。

20150323_083324111.jpg
20150323_083640111.jpg
目やにがひどく瞬膜が出っ放し。

病院では見せるなりノミを発見。スプレーとドライヤーでまずはノミを飛ばしてもらい、顔を綺麗にしてもらったり寄生虫などいくつかの検査。

20150323_171420111.jpg
ちょっとすっきりしたかな?

うちは猫が3匹いるのでこのまま連れて帰る訳にはいかないので数日預かっていただくことになりました。月曜日に預け、引き取りは木曜日。3日ほど迎え入れる準備がもらえました。この記事を書いている今日は保護して3日目。その後の経過は次回に。

しかしほんとに運が良かった。うちの職場は業者が毎日ゴミを収集しに来るんですが、その時間がいつも8時~8時半。普段9時前出勤なのが、この日は週に一度の早番で7時半出勤。保護したのも7時半。もし早番でなく業者が気づかなかったり、気づいてもそのまま収集車に入れられてたらと思うとゾッとします。ただの偶然だけどこうやって助かったんだからこの仔はしっかり生きて幸せにならないと駄目ですね。里親を探すつもりで引き取りましたが、威嚇もするから性格の問題もあるしそもそも里親が見つからないかも。とりあえず人間との生活に慣れてもらおうと思います。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可