FC2ブログ
2018年02月05日 (月) | 編集 |
私たちは公益財団法人どうぶつ基金が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回泉南市のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から1頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

banner2.jpg



2018年1月24日(水)に第55回TNR活動を行いました。1月はどうぶつ基金様より無料不妊手術チケットを1枚いただくことができました。どうぶつ基金様、ご寄付いただいた皆様ありがとうございます。

今回もチケットは1枚。できる限りメスを優先だったので前回前々回から続いている5兄弟のうちのミケを考えていました。しかし数日前に職場関係者のところを回っていると2年前にTNRした仔達がいる周辺で風邪っぴきの仔猫や若い仔達に出会いこちらを優先することに。前日の23日、職場の近くだったので仕事が終わってすぐに行ったんですがおらず・・・。なんせこの日から寒波が襲来しさらに風速も10m近くで寒いのなんのって。前の週から前日まではとても暖かくて暖房の温度を下げたりするぐらいだったのに。捕獲日ってつくづく天候に恵まれないなと思いました。

チケットは1枚ですがメスや手術はできる程度だけど風邪をひいていてコンベニアを打たせたい仔がいた場合は今回も寄付金をしようさせていただく予定だったので上記の仔達はTNR当日の朝に再度見にいくことに。なので当初の予定どおり5兄弟のうちのミケのところへ。5兄弟のところへ行くと最近は先陣を切って近寄ってきてくれる仔がいるので助かる。

いつものご飯は用意せず捕獲器のみをセット。5頭中シロクロ1頭ミケ1頭をTNR済みで残りの3頭は確実にメスとわかっているミケとたぶんオスのシロクロ2頭。ミケを優先したいですがTNR済みの2頭が捕獲器に入ってしまうかもしれないし、何よりもう待ってなれないぐらい寒くて未TNRの仔ならどの仔でもいいから入ってくれー!という状態。捕獲器が見えるところに車を停めれないので尚更。しかし数分後捕獲器が閉まる音がし見にいくとシロクロでしたが未TNRの仔が入っててくれました。

20180123_194533.jpg
ありがと~

急いで車へ運び他の仔達にご飯をあげ残りの現場回り。未TNRのオスはいるものの緊急性はないので次回以降に持ち越し。この日はシロクロ1頭のみで捕獲を終えました。

翌朝昨日会えなかった仔達のところへ。姿はありませんでしたが少し奥まったところに置いてもらっている段ボールから猫達が。ロシアンブルーのようなグレーが2頭、チャシロブチが1頭。3頭とももれなく風邪をひいていました。チャシロブチは押す、グレーは1頭がオス、もう1頭はなんだかメスっぽいけど触れる距離には近づいてきてくれず。予約の枠も残り1頭分だったので捕獲器に誘導して入ってくれたグレーのオスを連れていくことに。

20180124_083222.jpg

この後は今回もお預かりする仔達がいたので待ち合わせ場所で引き受けて10時前にはありす動物病院へ。

20180124_095218.jpg

過去の兄妹2頭は怖がりだったけど今回のシロクロは威嚇しまくり。逆に安心です。グレーはお顔しんどいね~。コンベニア打ってもらおうね。いつもどおりコンベニアor3種ワクチンをお願いし引き取りまで休憩。12時半頃に完了の連絡があり再度ありす動物病院へ。

20180124_143711.jpg

お預かりした2頭は元々メスとわかっておりキジトラちゃんは妊娠しているかもと保護主のKNさんがおっしゃっていたとおり妊娠していたので堕胎。ウイルス検査はどちらも陰性。よかったね!ゆくゆくは家族として迎え入れられるそうなのでKNさんも安心されてました。

こちらのTNR組は2頭ともオス。シロクロくんは3種ワクチン、グレーくんはコンベニアを投与。リリースは翌朝予定なのでもう一晩車で過ごしていただくことに。この時期は捕獲器の上にバスタオルをかけてそこに貼るカイロを何個か貼りさらに毛布を上からかけてるんですがこれで足りるだろうか。湯たんぽを用意しておくほうがいいかもですね。

20180125_083445.jpg

翌朝のシロクロくん。嘔吐もうんこテロもなく元気。置いておいたご飯は半分も食べてないかな?捕獲場所でリリースすると猛ダッシュで去っていきました。

20180125_090351.jpg

こちらはグレーくん。この日も朝から寒く曇りで太陽も出たり隠れたり。風邪っぴきだし寒い外よりはマシだろうからと夕方頃にリリースを考えていました。ご飯をあげるとガツガツとしっかり食べてくれた。しかし寒い中とはいえお昼過ぎに太陽が出て日差しが暖かかったのでリリースすることに。夕方のもっと寒くなる時間帯より前に暖かい場所に行ってもらうほうがいいと考えました。

20180125_133121.jpg

人懐こい仔でしたがリリースして車から降りると距離を取り出し触らせてくれずすぐ近くの捕獲場所へ去っていきましたが、翌日会いに行くと前のように近づいてきてくれました。

20180126_165150.jpg

しっかりとは見れませんでしたが顔も少し綺麗になってたかな?ひと安心しましたがまた別の風邪気味でしかも妊娠してるっぽい仔が現れ・・・。この仔は次回のTNR最優先候補になったのでなんとか捕獲したい。

これで今回のTNRは終了しました。チケット・資金が少ない中のTNRなのにメスを連れていけずうーんという感じ。とはいえ今回の仔達もいずれしないといけない仔だったのでTNRできる時にするのが一番いいのかなとも。どうぶつ基金様のチケットは平成29年度分は終了してしまったので次回は『やるで!大阪さくらねこプロジェクト2017!』に参加する予定なので2月中旬以降。1月の収支報告や支援物資のお礼の記事が遅れておりますが2月上旬中にはアップ致します。



この記事を書いている時に猫ちゃんが死んでるかもと職場関係者の方に教えてもらい見にいきました。見にいくと長毛の仔が伏せた状態で動かない仔が。見た瞬間嫌な予感がしたんですが近づいて見ていると左耳にVカット。私が2年前にTNRした仔でした。長毛の仔ってそこまで多くはないのでこの場所で長毛でってなるとあの仔じゃないかと一瞬で思って顔や柄を照らし合わせるとやっぱり・・・。

今回のグレーくんとほぼ同じ場所がテリトリーだったので今回の捕獲日の数日前にも元気な姿を見たばかりだったんですが。見る限り外傷はなくひどく痩せた感じもなし。口元と地面には何日も経っていない感じの色の血が数滴付いていました。毒性のあるものを食べた可能性もゼロではありませんが下の画像のような体勢で亡くなっており明らかに苦しんだような様子もなく・・・。もちろん見た目だけでは判断できませんが。

20160126_164141.jpg
TNR時のキジシロくん

TNR後は昨年と一昨年ともに数回姿を見ていて写真も撮ったと思うんですが見つけられず。また見つかったら差し替えます。

キジシロくん、天国でゆっくりしてね。ゆっくりし終えたらまた生まれ変わってきてね。



 
テーマ:動物保護
ジャンル:福祉・ボランティア
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可