FC2ブログ
2017年12月09日 (土) | 編集 |
2017年6月27日に保護してうちにいる銀ちゃん。彼の今までの経緯はこちら

20171203_141257.jpg
お外を眺める銀ちゃん

10月頭に2度目の血液検査で肝臓関係の数値が高かったので尿検査も実施。結果は・・・

GINCHANkensakekka.jpg

先生の手書きになりますがこんな感じ。よくわかりませんが先生のお話をまとめると

『血液検査でALT(肝酵素)の数値が基準値の倍だったが尿に糖は出ていないので大丈夫ではないか。気になるのは白血球の数値が高いから膀胱炎かも。ただ特別なにか処置をしないといけないような緊急性はないと思われる。するとしたら高たんぱく高脂質の食事を避けていく。膀胱炎かどうかは今後の銀ちゃんの様子を見て判断もできる。』

とのこと。とりあえずお薬はもらわず様子を見ることにしました。

膀胱炎に関しては数値的に確定しているわけではありません。ただ銀ちゃんと一緒にいる時間が少ないので銀ちゃんがトイレをしているところを目撃することがほとんどなく大抵事後。なので頻繁にトイレに出たり入ったりしてるのか、痛そうに鳴きながらオシッコをしているのかもわかりません。もし膀胱炎なら出したくても出なくてポツポツと雫の跡が残ったりもするそう。なので今後はトイレシートを毎日変えて一週間ほどオシッコの量や色、状態を見ていこうと思います。現在はまだ一週間取替え不要シートなのでこれを交換する時からスタート予定。ただ今までで血尿やあれ?っと思うような色や状態だったことは記憶にないので大丈夫だとは思いますが。

さて、これまでの検査でわかったことは

ウィルス検査
・猫エイズ陽性、白血病陰性

血液検査
・肝機能が少し気になる

尿検査
・白血球の数値が気になる

猫エイズは発症していないと思うので結果的には比較的健康体であるとわかりました。軟便も落ち着いたしある程度できる検査はしたので里親募集する仔の中ではメディカルチェックは十分過ぎるぐらいしてると思います。上記のオシッコチェックをしてから本格的に里親募集を開始予定です。とはいえもう年末なので年明けからかな。

20171119_213725.jpg
よろしくだにょ!



さてここからはTNR組。私の職場北側では今までにTNRしたのは9頭。うち8頭は今でも姿を確認しており5頭はほぼ毎日会える仔、残り3頭は数日から一週間に一回会えるか会えないかという状態。そんな中11月中旬ぐらいに職場の方から『職場北側のA、風邪ひいたんか顔グチャってしてるで~』と教えてもらいました。Aちゃんは第3回(2015/3/4)で成猫の状態でTNR。TNRからは2年9ヶ月、少なくとも3才9ヶ月以上の年齢です。人懐こくて可愛い仔です。

20150304_140516111.jpg
TNR直後のAちゃん 2015.3.4

教えてもらってから数日内に会えた時は確かにちょっと風邪っぽい感じ。抗生剤をご飯に混ぜてあげましたがAちゃんは一週間に三回会えたら御の字、下手したら一週間以上会えない。さらにこの寒さでよっぽど天気のいい日じゃないと確率もさらに下がる。案の定薬をあげてからは二週間会えず、12月5日に別の方から『目ぇ潰れたようになってて病院行かなあかんのちゃうか』と。寒いし会えないだろうなと思いながらもその日仕事が終わってから職場北側へ行くとAちゃんの姿が!まずは抗生剤をかけたご飯をあげあげ。

20171205_172115.jpg

Oh・・・この時点では暗くてよくわかりませんでしたが右目が結膜炎かで粘膜らしきものが飛び出している。そしてお鼻は血混じりの鼻水が垂れたり鮮血が鼻の周りについていて終始ズルズルさせてる。ご飯も食べるけど普段のような食欲はないようで食べたり休んだり。鼻が利かないから余計なんだろうなぁ。前より痩せたような気がするし。

これはコンベニアを打ちに病院に連れていったほうがいいか・・・と悩みましたが私自身も風邪をひいていてこの日の忘年会をブッチした身。一秒でも早く帰って休みたかったのと薬がかかった部分は一応食べてくれたので帰ることに。しかしその場を離れて1分と経たずに次いつ会えるかわからないしと思い直し病院に連れていくことにしました。車には常に大きいタイプの捕獲器は積んでいるので抱っこして入ってもらい病院へ。

20171205_172116.jpg

目も鼻もえらいこっちゃー。この時風邪でボーっとしていた私は普通に風邪と結膜炎だと思っていたのでコンベニアを注射と今後のケアとして眼軟膏をもらうことに。先生はいつもどおり『もう寒いし何日かどこかに入れてあげることはできない?』と聞いてきましたが即『無理ですね』と返答。とはいえこの日は一晩車で過ごしてもらうつもりでした。

20171205_174927.jpg
しんどいね~

コンベニアを注射して目薬を差してもらったらAちゃんはもう限界だったらしく嫌々発動。鼻を拭こうとする先生に軽く爪出し猫パンチをし出したので終了となりました。捕獲器に入ってもらい車へ。

また12月の収支報告でも書きますが今回の治療費には寄付金を使用させていただきました。

20171205.jpg

合計4,860円。ご寄付いただきました皆様、本当にありがとうございます。

帰りに貼るホッカイロを買って帰宅。捕獲器の中へペットシーツとご飯を入れバスタオルをかけて貼るホッカイロを4つ貼り付け。さらに車内を暖めてから上に毛布をかけて完了。風が強くて本当に寒い日だったので悩んだけど病院に連れていってよかった。

20171205_184417.jpg
おやすみ~

翌日は仕事が休みだったので爆睡し様子を見にいったのはお昼前。

20171206_113117.jpg
おはよ~

ご飯は9割以上食べていてオシッコもしていました。オシッコはいい色だね~。混乱しているのか『ニャ~♪シャーッ!ニャ~♪』とおかしな挨拶。

20171206_113129.jpg

職場北側へ行きリリース。もっそりと捕獲器から出てきましたがだるそうな感じはありませんでした。ご飯を食べている時に顔の状態を確認して眼軟膏も塗ろうと思っていたんですがご飯の用意をしている1分の間にどこかへ行ってしまいました・・・。そして翌日は昼夕と探しにいきましたが会えず。

私自身が風邪で頭が働いていなかったのもあるんですが画像をよくよく見直すと結膜じゃなくて瞬膜がボコッと出てる。左目は目ヤニもないぐらいとても綺麗。ネットで調べてみると『瞬膜が飛び出ていて尚且つそれが片目だけの場合は瞬膜炎の可能性が高い』そう。瞬膜炎はケガや異物が目に入った時になることが多いみたいでもしかしたら風邪+ケガ等による瞬膜炎なのかも。ただ風邪や結膜炎で瞬膜が出ることもあるようなのでひどい鼻水を考えるとやっぱり総合的に風邪から来る症状なのかな?

なんとかすぐに会えますようにと祈っているとその翌日の12月8日には会えました!

20171208_111312.jpg
オォ!

まずはお鼻。まだズルズルさせてましたが回数は確実に減っており何よりも鼻の周りが綺麗!鼻水も垂れておらずコンベニアがしっかり効いたみたい!瞬膜に関しては飛び出ている範囲は変わっておらず若干赤みが引いたような変わらないような・・・。これは眼軟膏を塗ってもう少し様子見です。

ナデナデは好きだけどなかなか眼軟膏を塗らせてくれず苦労しましたがなんとか塗布。できれば毎日塗りたいので会えますように!Aちゃんのことはまた後日経過をお知らせします。



 
テーマ:動物保護
ジャンル:福祉・ボランティア
コメント
この記事へのコメント
大丈夫ですか?
風邪の具合は
マシになりましたか?
お引越し疲れと、新しいお家では暖房の効いた部屋とそうでない部屋の行き来だけでも、血管が収縮して負担になりますよネ(^_^;)
養生して下さい。
さて銀ちゃん、体調も良さそうで一安心!
愛される事、愛す事間違い無い銀ちゃん!
運命の里親さんが見つかります様に!!!

TNRのAちゃん、寒くなると言うのに
酷い状態になって‥
喧嘩したのかな?風邪からなのか?
Aさん体調の悪いなか、病院へ走ってくれてm(_ _)m無理をして寝込むとみんニャが困る。
けれど、TNRをされた最初の頃の仔、
頑張って生き抜いている仔を放っては置けなかった事と思います。
Aちゃんの通院お疲れ様でした。

そんなAさんが良い年末年始を過ごす事が
できます様に(*^▽^*)
2017/12/11(Mon) 00:32 | URL  | むぎ母 #X5JnhXlM[ 編集]
Re: 大丈夫ですか?
むぎ母さん、こんにちは。ご返信遅くなりました。

>養生して下さい。

風邪は治りました~。しかし年々ひく回数も多くなってて危機感を感じてます・・・。

>さて銀ちゃん、体調も良さそうで一安心!愛される事、愛す事間違い無い銀ちゃん!運命の里親さんが見つかります様に!!!

来年から本格的に里親さん探しをする予定ですがなんとかいいご縁があればと思ってます。便の調子もいいし家猫修行もバッチリかな。

> TNRのAちゃん

Aちゃんのことはまた記事でご報告しますね。

> そんなAさんが良い年末年始を過ごす事ができます様に(*^▽^*)

ありがとうございます!むぎ母さんもよい年末年始を!
2017/12/25(Mon) 23:59 | URL  | せんなん猫の会@大阪府泉南市 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可