2017年07月16日 (日) | 編集 |
職場に急に現れた銀ちゃん。現在は我が家で3段ケージでの窮屈な生活を余儀なくされています。

【情報求む!】迷子・家出・捨て猫の可能性のある仔がいます4 黒 オス 去勢手術済み
情報提供募集中の銀ちゃん、終生飼養ホームへ引っ越し予定
終生飼養ホームへ行く予定だった銀ちゃんのその後 その1
終生飼養ホームへ行く予定だった銀ちゃんのその後 その2

6月27日に天美動物診療所でウィルス検査と血液検査。ウィルス検査は残念ながら猫エイズが陽性、ただ先生いわく発症(免疫低下など)はしていなさそうとのこと。血液検査結果は数日後。歯石除去手術が必要ですが血液検査結果次第・・・。後日お電話で結果をお聞きしました。

20170628KETSUEKIKENNSA.jpg

先生が気になる点はクレアチニン。基準値より0.03オーバー。私はあまり詳しくありませんがこの数値は腎臓病に関係しているそう。ただとてつもなく基準値を超えているわけではないので麻酔をかけての手術はできる。ただ手術することで今は問題ないまたは軽症で済んでいる腎臓の状態を悪い意味で後押ししてしまうかもとのこと。

しかし数値や腎臓も食事療法ですぐに改善することも難しい。歯石に関してもこのまま放っておいても悪い影響を与えることはあっても良い影響を与えたり改善することはないので手術するなら今だろうということで7月12日に手術の予約を入れました。

20170711_225825.jpg
手術前日。大好きなブラッシングに酔いしれる銀ちゃん

20170711_225837.jpg
ふぅ

20170711_230453.jpg
夜11時までは食事OK。若干オーバーしましたがご飯を献上

いつもは朝4時とか5時に朝ご飯ですがこの日はもちろん我慢していただきいざ天美動物診療所へ。

20170712_091104.jpg

銀ちゃん、キャリーケースには入ってくれるんですが爪から血ぃ出るほどバリバリ暴れたりずーーーっと鳴き続けます。3段ケージでは一切暴れないので閉所恐怖症的なところがあるのかも。仕方なく出して助手席に。画像のようにじっとして・・・くれるはずもなく運転中でも膝の上にきたり外を眺めたり。リードをくくってるので縦横無尽にはいけませんがそれでもウロウロしてました。ただ他の猫達と違って外や車を怖がることがないので本当に犬とドライブしてるような感覚。

病院へ到着。里親募集の相談などをして銀ちゃんをお願いし大阪市内へ。この日は第51回TNR活動(2014/7/12)の日でもありました。自業自得なんですがまぁえらいことがあってすこぶる体調・精神状態が悪くネットカフェで待機。

待機中に病院から電話があり『耳先Vカットはどうされますか?』と。たしかに家猫でも万が一脱走した時のことを考えるとカットしておいたほうがいいこともあるんですが今回はカットなしでお願いしました。

TNR組の引き取りが終わってから銀ちゃんの引き取りへ。先の患者さんがいらしたのでしばし待機。銀ちゃんだけ先に連れてきてくれました。

20170712_193036.jpg
やぁ銀ちゃん、大丈夫だっ・・・

20170712_193152.jpg
た?アオーーーーーン!!!!!(出してよぉーーー!)

この後もずーっとアオアオナオナオゆうとりました。銀ちゃん、周りの人に笑われてるで。そして銀ちゃんの番。先生に写真撮影をお願いしていたのでいただきました。

20170712SYUJUTSU.jpg
右の列が抜歯縫合後

まずは歯石を取ってから歯の状態を見てくれたんだと思いますが、近い将来的に抜歯が必要になりそうなぐらついている歯は全て抜歯していただきました。結果上下左右の奥歯全て抜歯。前歯はどうだったんだろうか。元々数本しかなかったんですがたぶんそのまま。なので現在ある歯は上下左右の犬歯と前歯4本のみ。

術中の画像では歯茎はそこまで赤く腫れてる感じはないですね。抜歯縫合後は抜歯による赤みだと思うので。

数日分のお薬をもらいお会計。

20170712RYOSYUSYO.jpg

O、Oh・・・。手術予約時は3万円もいきませんと言われていましたが抜歯が絡んでさらに高額に。手持ちが足りなかったんですが振込も可能とのことで翌日振り込みました。また後日に7月の収支報告とお礼の記事をアップしますが、この手術費には銀ちゃんの命の恩人とも言えるTKさんからいただいた寄付金を使用させていただきました。TKさん、改めて本当にありがとうございます。

20170712_222105.jpg
今日は疲れたにょ・・・

そうだね疲れたね、ごめんよ。同日のTNR活動で脱走したブチの再捕獲を優先していた為帰宅が少し遅くなりました。全部私の自業自得。

おなかが空いたと鳴くのでカルカンパウチを2袋用意。たぶん銀ちゃんは丸飲みよりよく咀嚼するタイプみたい。食べ辛そうですが痛み止めも効いているのかガツガツ食べました。術後9時間は経っているとはいえすごいな。この日はブラッシングもなしでゆっくり就寝。

翌朝薬とご飯をあげ出勤。夕方帰宅すると銀ちゃんの様子はいつもどおり。大丈夫そうだね~とトイレ掃除をしようとケージにかけているタオルケットをめくると大量に吐いたカルカンパウチが・・・。そうだね、本人が食べたいといっても術後だもんね。せめて1袋にして人間側が調整してあげなくちゃ駄目だったね。ごめんよ。

その後は現在まで全く吐くことなく食欲も旺盛。と、出先でここまで記事を書いて帰宅したら大量に吐いてました・・・。しかし吐いた物の中にはうんこかな?かりん糖かな?というような5センチ超のブツが。ティッシュで調べるとそれは抜け毛でした。手術前は一度も吐いたことがなかったので手術をしてお口の痛みや歯石の煩わしさがなくなって自分で毛づくろいをしっかりするようになったのかも。そういえば今まで銀ちゃんが毛づくろいしてるところ見たことなかったな。

抜け毛は毎日のブラッシングで7割方取れたと思うんですがそれでも10分するだけでブラシに付いた毛を5回は取らないといけないぐらいまだまだ豊作。今後はまず銀ちゃんが毛づくろいできる範囲を集中的にブラッシングしようと思います。※7割方取れたと思っていましたが全然でした・・・。もう毎日毎日ブラッシング。背中側はかなり薄毛になってきたんですがそれでもまだモッサモサに取れます。

あと術後しばらくはウェットフードのみかウェットに少しドライフードを混ぜてふやかしてからあげるかで様子見。でもふやかしてもドライフードは結構残してるので潔くウェットだけにしてあげたほうがいいのかな。しかしロイヤルカナンの消化器サポート(可溶性繊維)をちょっとでも食べさせたいんだよなぁ。毛もそうだけどうんこが不安定だし。ただ整腸剤も混ぜてあげていたら軟便もだいぶ改善してきています。

20170715_122035.jpg
♪~

20170715_122044.jpg
にょ?

20170715_122103.jpg
チャームポイントは長くて常に見えている右の犬歯

20170715_122124.jpg
と、常時変顔であるところ

20170715_122126.jpg
にょ!?失礼だにょ!

20170715_122143.jpg
ふんっ!

嘘です、銀ちゃんはちょっとしたことで怒ったりしません。というか人に対して怒ってるところは見たことがない。ただ猫に対してあんまりかなー。面と向かって威嚇はしないし相手が威嚇してきても無表情なことがほとんど。だけど新入り親善大使のロク助と数回目の対面でも『鼻キッス挨拶→ふむふむ(思案)→猫パンチパパパパンッ!』って感じ。ロク助も急にパパパパンッ!されてビックリしてました。全くの無視のことも多いですが。

20170715_123312.jpg
真剣に考えごとだってします

20170715_123432.jpg
今ではすっかりサラサラふんわりな毛並みに

さぁこれからは銀ちゃんの新しい、でもずっとのおうち探しだねー。



 
テーマ:動物保護
ジャンル:福祉・ボランティア
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可