2017年05月22日 (月) | 編集 |
2017年5月8日(月)、10日にTNR予定なので下見も兼ねいつもの現場回り兼ご飯あげにそれぞれの餌場へ。まずはA地点へ行くとTNR済みのクロネコくんやチャトラシロ・シロクロ兄弟などいつものメンバーが。ご飯をあげ他のメンバーもいないかなと見回すと遠目に見慣れない毛色の仔が。

近づいてみるとスフィンクス座りした小柄な仔。シンガプーラみたいな毛色で目が合うと小走りで寄ってきて足にスリスリ。少し前の記事で『現場回りは不安のほうが大きい。病気の仔とか新入りさんがいつ現れるかわからないから』と書いたら即現実のものとなってしまいました。いいことは起こらないのに起こってほしくないことは叶うのね。言霊って怖い。

20170508_204617.jpg

画像ではわかりにくいですがまぁガリガリまでいかないけどかなり痩せてる。6日の時点では見なかったのでこの2日間ぐらいの間にここにたどり着いたか捨てられたかだと思われます。クロネコくんにも近づこうとしていましたが威嚇され孤立状態。

20170508_204630.jpg

顔は猫風邪などなさそうで毛並みも綺麗。暗いしノミはちゃんと確認できなかったけど糞らしきものはありました。『保護』するほど小さくもなく見る限り健康的。別の餌やりさんからすでにもらったのかご飯をあげても食べず。ちゅーるは美味しそうに舐めてました。大きさ的に生後半年ぐらいかな?

他の仔を見てる間もスリスリニャーニャー。とにかくずーーーーーっと鳴いてる。息継ぎしてへんちゃうんかってぐらい連続。こんなに人懐こかったら野良猫として生きていくのは危険な仔やなぁと思いつつ明日も会えたらTNRさせてなーとサヨナラ。

しようと思ったんですが着いてきて車に乗っても車の下で待機。数分経っても待機。外に出るとまたスリスリニャーニャー。100メートルぐらいの所に置いてダッシュで車に乗るも追いつかれまた車の下。遊んで飽きてどこかに行ってくれるよう30分ほどかまっていましたが離れる気配もなく。

はい、保護しました。いや保護というより『拾った』ですね。里親さん探します。

とりあえずキャリーケースに入れて他の現場を急いで回り自宅へ。まずはいつもの新入りご用達の押し入れ内ケージを整えたりと受け入れ準備。車へ戻るとまたずーーーっと鳴いとる。

新入りさんを受け入れる際はよっぽど無理な状態じゃない限りお風呂に入ってもらいます。うちの仔達と完全隔離できる部屋がなくノミがうつったら大変なので。早くマイホーム欲しい。

ただシャンプーさせてくれる仔かどうかがわからんから怖いんですよね、いつも。とりあえず桶にお湯を張って入れようとすると足を踏ん張って『イニャー!』と拒否。仕方なく膝に抱いてシャワーを当ててみると少し嫌がるものの太ももをフミフミゴロゴロ。えっ?爪を切り忘れていたので爪を切り再びシャワー。やっぱりフミフミゴロゴロ。シャワーは嫌だけど膝抱っこが嬉しいみたい。体を洗っている間も同じでした。

やはりノミはいたものの20匹もいなかったかな?しっかりと洗い流してタオルドライ。冬毛があまりないみたいでペットシーツとタオルだけでも結構乾かせた。

20170508_225421.jpg
ニャッハー!

20170508_225603.jpg

シャンプー後も終始フミフミゴロゴロニャーニャー。ノミ取り薬のストロングホールド(EU版レボリューション)を投与してa/d缶をあげると少し食べてくれました。

完璧に乾いてなかったので乾かしがてらノミのチェックをすると動かないノミが数頭としっかり動いてるノミの姿も数頭( ノД`)。股の内側もしっかり洗ったんですが一人だと完璧には無理ですね。櫛とガムテープでせっせこ取っていたんですがこの仔も動くしでどうしても少なくとも1匹は生きているノミを残したままの状態に。まぁうちの仔達全頭にも薬付けたしいいかな。

あと耳がめちゃくちゃ汚くて綿棒とウェットティッシュで掃除しまくったんですがめちゃくちゃ痒いらしく耳から血が出るほど搔きむしってて。掃除してる間も後ろ足で激しく掻くしぐさをしてて見てて辛かった。ダニがいるんだろうけど病院で綺麗にしてもらわないと無理なので我慢してもらうしかなくこの日は早々にケージへ。

20170509_012312.jpg

寝床にフワフワフリースを敷くとこれまたずっとフミフミしてました。ここでしっかりと柄を確認できたんですが背中側がムギワラ?おなか側がチャトラのツートン柄。推定ムギワラチャトラなのでムギチャ(仮名)と命名。

翌日仕事が終わってから病院へ。まずは体重測定すると2.3kg。体長は結構長いので普通なら3kgあってもよさそうな感じなのでかなり痩せてる。生後半年~8ヶ月ぐらいなのかなぁと推定。そしてウイルス検査の結果は猫エイズも白血病も陰性!ただこの一ヶ月以内に感染してたらまだ結果に出ないので悩みましたが5種混合ワクチンを打ってもらいました。検温時に取れた便での検便でも寄生虫や卵は見当たらず。

あとは耳。見てもらったところやはりダニ。でも先生に耳掃除してもらってる時は気持ちいいらしくウットリしてました。耳にも薬を入れてもらい経過を見ることに。この日のお会計は13,820円也。

20170510_094026.jpg

ちょっと早いけどうちに来て2日目で押し入れケージを卒業し3段ケージへ。しかし不思議な柄だねぇ。背中側はムギワラなのか薄いキジトラなのかわからん。ムギワラだったらオスってあんまりいないんじゃないかな?

20170511_174121.jpg
人懐こいすな~。

20170511_201758.jpg

そして『新入り親善大使』のロク助さんとご対面。イカ耳になっとる~。ロク助は相変わらず新しい仔好き好きなので威嚇せず。

20170511_203302.jpg

ムギチャよりミルクに夢中なロク助。ムギチャもイカ耳ながらも興味津々。

20170511_204109.jpg

そして我が家では久しぶりのタマタマ付きの仔。うちはほとんどがTNRした仔だったりタマタマらしいものが認識できないうちに手術しているのでちょっと嬉しい。しかしタマタマより肛門にピントが合ってますね・・・。

20170512_212451.jpg
20170512_213612.jpg
20170518_215040.jpg

本当に綺麗に背腹でくっきり色柄が分かれてる。成長とともに混じったり濃くなるのかもしれないけどね。

その他の画像はこちら

20170521_201447.jpg

瞳の色はヘーゼルなのかな?イエローにも見えるしグリーンにも見える。あと瞳孔の周りが濃いめで綺麗。

20170521_211043.jpg

そして現在のムギチャは先輩猫のケツを枕にして寝るぐらい遠慮がなくヤンチャ。今は日中私がいない間もケージからフリーにしてるんですが少し前までケージでお留守番でした。たぶんその間ずっと鳴いていたようで今は声が出ません・・・。『(ハァ~、ハァ~)』って吐息で訴えてきます(笑)。

そして私が寝転んでたらドテンッと体を預けてきて添い寝する甘えたさんです。ただ顔を見つめているとなんかのスイッチが入るようで執拗に目を舐めてきて甘噛み(痛い)し顔をパンチしてくるので現在矯正中。可愛いし嬉しいんだけど危ないのでね。

とりあえず知り合いにあたってみて駄目だったら譲渡会に参加する予定です。もしご希望の方がいらっしゃったら譲渡条件等お伝えしますのでコメントからご連絡下さい。



 
テーマ:動物保護
ジャンル:福祉・ボランティア
コメント
この記事へのコメント
お疲れ様
Aさん、こんばんは😀
5月の捕獲は大変でしたネ
お一人での作業は難しい事も多いと思います。

懐こい彼はその後どうですか?😅
かなりの甘えん坊さん、
捨てられたのかなぁ
猫も人も好きそうで切ない😢
良い里親さんが見つかります様に!
暖かくなって猫も過ごしやすいですが、じきに
梅雨が来ますネ
Aさん、体調を崩さない様に気をつけて下さい。

私は先日、ヨロヨロ走っている爺様の自転車にぶつかられてアチコチ打撲と多分‥
肋骨にヒビです。伸びが出来ずにストレス😓
Aさんも、そんな場面に出くわさない様に!

2017/05/26(Fri) 23:25 | URL  | むぎ母 #-[ 編集]
Re: お疲れ様
むぎ母さん、こんにちは~♪

> お一人での作業は難しい事も多いと思います。
ほんと最近実感してます・・・。気軽ではあるものの大変なことも多く・・・。

> 懐こい彼はその後どうですか?
ムギチャは毎日毎日走り回ってます!やんちゃで大変ですが元気が何より。よく食べてるんですが太らないのでもう一度検便が必要な感じではありますが・・・。来月以降里親サイトへ登録と譲渡会へ参加予定なのでこのまま健康に育ってほしいものです。

> 私は先日、ヨロヨロ走っている爺様の自転車にぶつかられてアチコチ打撲と多分‥
ヒビ!爺様は事故後ちゃんとした常識人でしたでしょうか・・・お体もですが事故関係は相手の人間性で苦労することもあると猛野で心配です!本当に事故ってどれだけ自分が気をつけてても向こうからやってきたらどうしようもないですもんね。
とにかく今は療養に徹して下さいね!

コメントいつもありがとうございます!お大事に!
2017/05/27(Sat) 15:34 | URL  | せんなん猫の会@大阪府泉南市 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可