2016年12月31日 (土) | 編集 |
私たちは「公益財団法人どうぶつ基金」が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回泉南市のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、「公益財団法人どうぶつ基金」から3頭の不妊去勢手術費・ワクチン・ノミダニ駆除薬の全額を、その他を「大阪ねこの会」に負担していただきます。
「公益財団法人どうぶつ基金」ならびに「大阪ねこの会」に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

banner.jpg



2016年12月20日(火)に第44回TNR活動を行いました。「どうぶつ基金」よりいただいた12月分のさくらねこTNR不妊手術無料チケット2枚は前回のTNRで使用済み。今回は「公益財団法人どうぶつ基金」と「大阪ねこの会」の協賛事業である「やるで!大阪さくらねこプロジェクト2016!」の第9回に参加させていただきました。

「どうぶつ基金」のチケットに関しては11月は6頭分申請に対し5頭分のチケットが交付されましたが申請数より交付が少ないということは希望の動物病院の都合か予算の問題かだと思われ、きっと12月も申請に対して少ないもしくは交付されないと予想していました。なので今回は「やるで!大阪さくらねこプロジェクト2016!」にも参加申請を出していました。結果、やはり「どうぶつ基金」のほうは予算の関係でチケット5枚申請に対して2枚の交付。チケットが届いた時点では「やるで!・・・」のほうはまだ結果が出ていませんでしたが12月上旬に封書で3頭分の参加が認められました。

「やるで!・・・」は手術費・ノミダニ駆除薬に加えワクチンも全額負担していただけるありがたいプロジェクト。しかし参加日が固定だった為、仕事の休みが水曜日だった私は「どうぶつ基金」のチケットのほうが融通が利いたのでなかなか参加できませんでした。ただ今回はチケットの交付も少なく1度は参加しておきたいという気持ちがあり参加申請した次第です。参加といっても私が何かをするわけではありませんが。

そんなこんなで12月2回目のTNR活動。いつもどおり手術前日から捕獲開始。仕事が終わって日が暮れてからまずは前回の第43回TNR活動(2016/12/14)でチャトラ2頭を捕獲した場所へ。しかしパッと見猫の姿はなし。いつも来ているであろう餌やりさんのほうが先に来てご飯をあげてしまっていると思われます。

でも周辺に必ずいるのでご飯を持って待機。するとすぐに用水路からこちらを見ている2頭のチャトラシロを確認。近寄ると一定の距離は取るもののご飯は欲しいという感じ。すぐに捕獲器を持ってきて用水路に設置。ここの用水路は雨じゃない限り水が流れないのか乾いており綺麗で捕獲器がちょうど入る幅だし普段から通っているところだから警戒心もそれほどでもなさそう。

早速捕獲器に興味津々の2頭。立派な体格の成猫で柄・大きさ・行動からして兄弟だと思われます。すぐ捕獲器の中に入ったり出たりしてくれたんですが1頭が入りきる前にもう1頭も入ろうとする。しかしそうなると捕獲器が作動しても2頭目で扉が閉まるのが阻まれ2頭とも脱出、もう寄ってこないの最悪の結末に。もう1つ捕獲器を数メートル離れたところに設置しなんとか2頭を引き離しつつ誘導。しかしこれもまた難しい。同時に捕獲できればいいけど1頭が捕獲されたところを見たり鳴き声を聞くと残りの仔は警戒して逃げていくことが多く・・・。でも遠くに引き離すことはできないので見守ることに。

すぐに1頭を捕獲。パニックにはなりつつも鳴き声はあげずで素早く車へ。もう1頭はそれを見ていたけど食欲に負けたのかこの仔もすぐに捕獲器へ。

20161219_190504.jpg

2頭とも綺麗な顔と毛並み。ご飯をしっかり食べてる証拠ですね。

20161219_190712.jpg

2頭を捕獲する様子を前回の第43回TNR活動(2016/12/14)で捕獲したたぶん1頭目のチャトラくんが眺めていました。近寄らせてくれず。いい警戒心です。

さて残り1頭。前回も挑んで駄目だったA地点の仔猫のクロネコと母猫のミケの元へ。

20161219_191742.jpg

第42回TNR活動(2016/11/16)でTNRしたチャトラシロくんとどなたかがTNRしてくれた成猫のクロネコくんが。チャトラシロくんもだいぶ大きくなっており数日置きに来る私のことも少しずつ覚えていってくれて近くに来るようになってきました。

さて母猫のミケはおらず。仔猫のクロネコが少し離れたところに。この仔は近寄らせてくれません。前回気になった尻尾と後ろ足ですがやはり毛が薄い・・・。とりあえず捕獲器を設置してちまちまご飯をあげていると甘えた声のサビが登場。耳先Vカットがなくほぼメスなのでサビさんを捕獲することに。30分ぐらいかけて捕獲器へ誘導したり慣らしたり。しかしあとちょっとというところで通行人のジイさんが悪気があったのかなかったのか「オゥッ!」とかようわからん声を出しよって・・・。結果サビは捕獲できず。ぜひ次の機会に捕獲したいものです。

そして仔猫のクロネコ。この仔も30分ぐらいかけて捕獲器へ。中に入って仕掛けのご飯を食べているのを遠めで確認できましたが扉は閉まらず・・・。確認すると時間が経ちすぎて仕掛けのご飯が乾燥して裂けてしまったみたいで・・・。やっぱり焦りは禁物ですね。準備や確認を怠るとこういうことに。もう一度トライしましたがおなかいっぱいなのか入ってくれず。今回99%のところまでいったのでちょくちょく顔を見せれば次回以降捕獲できそうなのと、もしメスでもまだすぐには妊娠しないと思うのであまり悲観しないようにしました。

捕獲を始める直前から急に大きな空咳と1時間屋外にいたせいで凄まじい悪寒が。一旦捕獲活動をやめとある場所へ。

20161220_083945.jpg

こんばんはー♪とても美人なミケが。

前回別の方の仔を一緒に病院に連れていきましたが今回も。コメントよりご連絡いただいたKさん(前回のKさんとは違う方)。この数日前にやはり自宅へ訪問する親仔猫のことでご連絡いただき里親探しやTNRを検討されていました。

20161216_170253.jpg

こちらが保護した仔猫。可愛いー♪現在Kさん宅で家猫修行中。しかしこの仔、顔に似合わず凄まじい警戒心と威嚇と空気砲。仕事場の近くだったので捕獲器をお貸し出ししに行き、その時にもう捕獲できそうなので捕獲しましょうかと。ただ捕獲したもののそれが良かったのかと自問自答。もう少しゆっくりしても良かったかもしれない、Kさんも心の準備ができていなかったかもしれないのに私が捕獲してしまったから。まだ生後2ヶ月ぐらいなのにご飯をあげてもシャーシャー、顔を見せるだけでウーウー。こういう仔は外でもっと距離を詰めてからのほうが良かったのか、それともやはり早く母猫から引き離して人馴れさせるべきなのか。正直その仔その仔で性格が違うから答えが出ないんだけど捕獲してしまった身としてはなんとかKさんに馴れてもらうよう今後もサポートできたらと思います。

Kさんのミケをお預かりし一旦帰宅。残りの1頭は少し休んでから再開・・・と思っていたんですが、自分ならわかる風邪の初期症状が出てきたので今回はKさんのミケを残りの1頭として連れていかせてもらうことにしました。

翌日朝。3頭とも無事うんこテロもなく元気そう。

20161220_083931.jpg

今回は行き慣れたありす動物病院ではなく少し東の都島区。順調に行けば1時間ちょっとで到着できますがカーナビがあっても間違ったところで曲がったりしてしまう方向音痴なので心配。案の定手前の高速で降りてしまったりで会場へ到着したのは受け入れ時間の15分前。なんとかセーフでした。

20161220_102014.jpg

会場の様子。たくさんの捕獲器と猫達と鳴き声。初めてなのでどうしたらいいかわからず搬入せずにボーっとしてしまったり扉を閉めてと怒られたり。お忙しい中搬入させていただき説明を受け引き取りは夕方以降と聞いていたので近くの女性専用ブースがあるネカフェへ。快適でゆっくり過ごさせていただきました。しかし交通量は多いし平日なのにネカフェも結構混雑。都会怖い。

18時半頃に引き取りのお電話が。チャトラシロ2頭はオス、ミケはもちろんメスでそれぞれ耳先Vカットもバッチリ!今後のことをご説明いただき帰路へ。

20161220_200715.jpg

Kさん宅へミケをお届け。翌日朝以降にリリースしてもらうようお願いし私も自宅へ。2頭は車で翌朝のリリースまで待機してもらうので帰ってきてからご飯をあげようと様子を見ると2頭目のチャトラシロくんの前に不思議な物体が・・・。よく見てみると全部繋げたら30センチ以上はあるであろう虫を吐いていました。節々のない虫だったので回虫かと思われます。ワクチン接種・ノミダニ駆虫薬の影響かそれとも日常的に吐いていたのか。ノミダニ駆虫薬は何を使われたのか聞き忘れましたが過去の参加者さんや関係者さんのブログを見る限りではレボリューションのようなのでこれだけの虫を飼っていたとなればTNRして本当に良かった。

20161221_111207.jpg

翌日お昼前に様子を見ると2頭ともご飯はほぼ食べておらず。1頭目に関してはお皿バッキバキ(笑)。すまんよぉ~。その後すぐにリリースし今回のTNR活動は終了となりました。

Kさんよりミケもリリースするとしっかりとダッシュで去っていったとのこと。その後の様子も聞く限り仔猫よりミケのほうが少し懐いてきているよう・・・嬉しいんだけど、嬉しいんだけどさ!

来年1月~3月は「どうぶつ基金」ではチケットの交付はありませんので自費で2頭ずつぐらいメスをTNRしていこうと考えていましたが、今年の秋は出産が少なかった為1月~3月にかけての出産ラッシュを懸念して「大阪ねこの会」で追加で開催される分に5頭お願いする予定です。できるだけ妊娠している仔やメスをと思いますが希望どおりいくかどうか・・・。それでも頑張りたいと思います。

2016年ももう終わりですがTNR活動も丸2年経ちました。色々悲しいことや辛いこと、ムカつくことも多々ありましたが、過去にTNRした仔達の元気な姿を見られたりこのブログを通して他の方も自分でできる範囲の保護やTNRをされたりと嬉しいこともたくさんでした。その他の活動はまた追々アップしていきます。今年の経験を活かして2017年もしっかりと活動していけたらと思います。


コメント
この記事へのコメント
あけまして
おめでとうございます🐔
昨年もお疲れ様でしたm(_ _)m
今年もよろしくお願いします。


いや〜、仔猫しゃん!
可愛い😍超可愛い!
Aさんの好みにハマってる。
ブログにお邪魔してて、
あっ😁この仔はAさん好み!って 笑
早く人慣れして、良いおウチが見つかるとイイですね。
虫を吐いた仔も、元気に過ごせる事を
祈るばかりです🙏

にゃんズの事、Aさんの健康管理、
美容もネ😁
今年も影ながらm(_ _)m応援致します!
穏やかな良い一年であります様に🎍


2017/01/02(Mon) 13:10 | URL  | むぎ母 #wi0lXx/w[ 編集]
Re: あけまして
むぎ母さん、明けましておめでとうございます~♪
こちらこそ今年もよろしくお願い致します

> いや〜、仔猫しゃん!可愛い😍超可愛い!Aさんの好みにハマってる。ブログにお邪魔してて、あっ😁この仔はAさん好み!って 笑
なぜわかる(笑)。いやぁシャム系は一昨年亡くなったシュシュを彷彿とさせてしまいついつい情が入ってしまいます。

> 早く人慣れして、良いおウチが見つかるとイイですね。
本当に。里親探しって悲しいかなその仔のルックスが左右してしまうものだからこういうキュートなルックスの仔は家猫修行して幸せなお宅へ行ってほしい。でも生粋の野良猫のDNAを生まれ持った仔もなかにはいるんですよね・・・。この仔がそうでなければいいんですが・・・。

> 今年も影ながらm(_ _)m応援致します!
> 穏やかな良い一年であります様に🎍
ありがとうございます!健康第一って言葉が年々重みを増してきます。むぎ母さんもお体にはお気をつけくださいね!


2017/01/03(Tue) 11:39 | URL  | せんなん猫の会@大阪府泉南市 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可