2016年12月04日 (日) | 編集 |
正式譲渡となりました!

20161123_214147.jpg

他の画像はアルバムをご覧下さい

【保護名】茶々さん メス

【色柄】MIX or アメリカンショートヘア(推定)

【年齢】生後1年前後(推定)

【体重】約4kg弱(12/1現在)

【医療処置】レボリューションでノミダニ回虫駆除済み、不妊手術・6種ワクチン接種済み(11/7)、検便問題なし。

【健康状態】猫エイズ・白血病ともに陰性(11/7時点)

【特徴】アメリカンショートヘア寄りの楕円形の顔に低く小さい鼻。毛色はチャトラ、目はイエロー。TNR活動の一環で左耳先Vカットあり。尻尾は真っ直ぐ。体は細身でおなかの皮もたるんでいない。毛並みは毛が細かくフワフワしている。体はメスの標準的な大きさですがとてもスタイルがいいです。

20161203_082149.jpg

【性格】初対面から甘々で撫で撫で催促する人好き。頭も背中もおなかもお尻も尻尾も足もどこを触っても嫌がらず。猫嫌いですが共同生活をする中でだいぶ馴れてはきています。特に相性の悪い猫には敏感ですぐ威嚇しますが猫パンチの素振りは見せるものの一度も攻撃したことはありません。あまり鳴かず。声は高くて小さめ。普段はキャットタワーに登るのとそこからベランダの外を見るのが大好きです。

【チャームポイント】楕円形のお顔と低くて小さい鼻。とにかく人好き。

20161203_082129.jpg

2016年11月2日(水)の第41回TNR活動時に捕獲しましたが病院ですでに不妊手術済みだとわかった仔です。

出会いから保護まではこちらをご覧下さい↓

第41回TNR活動(2016/11/2)
飼い猫の可能性のあるチャトラちゃんの保護
【情報求む!】迷子・家出・捨て猫の可能性のある仔がいます3 茶トラ メス 不妊手術済み

11月7日に警察などに届け出を出したものの飼い主からの連絡はなく、11月21日に所有権を取得しました。とても可愛くて最近は先住猫とも付かず離れずのいい関係を築いてきましたが、そのうちの2頭が毎日ちょっかいを出して茶々のストレス溜まっている状態です。できるならこのまま一緒にいたいですがこのままでは本当に幸せな生活を送らせてあげることができないと思い里親募集をかけました。

頭がよく犬のような愛嬌もありとにかく飼育しやすい仔です。本当にとても可愛く健気な仔です。ご家族の一員として迎え入れ幸せにしてあげてくれる方を募集致します。

ご応募・ご質問などはコメント欄よりお願い致します。

※上記はあくまで投稿時点での情報です。今後変更があれば訂正等していきます。

【譲渡条件】
・猫嫌いなので現在別の動物を飼育しておらず今後も単独飼いをしていただける方
・生計を立てるお仕事をお持ちの方
・ペット飼育可能住居にお住まいのお方
・完全室内飼い、脱走防止、必要に応じて転落防止の対策をしてくれる方
・終生責任を持って愛育してくださり、ワクチン接種や体調不良時に病院に連れていく等、きちんとした健康管理をしてくださる方
・ご家族全員が同意し、家族の中に猫アレルギーの方がいない方。アレルギーが発症しどうしても飼育が困難意なった場合は他の方に譲らず私に戻すことをお約束してくれる方
・単身者の応募不可
・年に数回、ラインやメール等にて質疑応答や写真付き近況報告をしてくださる方
・身分証明書のご提示をいただける方
・契約書に署名・捺印していただける方
・猫と一緒の写真撮影に応じてくださる方
・正式譲渡の前に必ず1~2週間のトライアルをしていただきます
・飼育環境を拝見する為、ご自宅までお届けにあがります。その際、ご家族全員が集まっていただける方(日時は考慮します)
・泉州地域の方もしくは泉南市から車で1時間の地域の方(他地域応相談)
・譲渡決定時に契約書に署名・捺印いただくのとトライアル後の様子を確認する為ご自宅に伺わせていただきます
・ひとり暮らしの方は、保証人もしくは後見人をたてていただきます

【以下の方のご応募はお受けすることができません】
出産を控えているご家族、未成年、学生、高齢者(60歳以上)だけのご家族、転勤・転居予定のある方

*迎え入れてくださる方には今までの医療費・飼育費の一部(1万円)のご負担をお願いしています。正式譲渡の際に病院の明細書やウイルス検査結果・ワクチン接種証明書をお渡し致します 。ご負担いただいた医療費等は次の猫の保護費やTNR活動費として使用させていただきます。その他の費用としては正式譲渡時に高速を利用しなければならない場合は高速代をいただきます。

※募集中でも体調や状態により譲渡できない場合がございます。あらかじめご了承下さい。

ご理解のほど宜しくお願い致します。


テーマ:動物保護
ジャンル:福祉・ボランティア
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可