fc2ブログ
2020年05月30日 (土) | 編集 |
私たちは公益財団法人どうぶつ基金が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。今回泉南市のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から3頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

doubutsukikin.jpg



2020年5月26日(火)に第85回TNR活動を行いました。5月はどうぶつ基金様より無料不妊手術チケットを3枚いただくことができました。どうぶつ基金様、ご寄付いただいた皆様ありがとうございます。

今回も職場や職場周り、自宅に訪れる仔達を考えていました。少し前からどちらでも新入りさんやたまに見かける仔が現れ出し猫達の状況を観察する日々。職場では丸々したチャトラのオスとここまで痩せてる外猫は見たことないというぐらい痩せている仔が。チャトラはご飯場に毎日は来ておらずタイミングが合わないと難しそう。もう1頭のメスと思われる薄いサビ。本当にガリガリで当初は口腔環境の問題で食べれないのかと思っていたんですがトレイルカメラで観察する限りしっかりとドライフードを食べていました。なので仔猫用のドライフードも混ぜてここ1ヶ月様子を見ているんですが少しずつ骨盤の出っ張りが丸くなって太ってきてるような気がする。なんせしっかりと目撃できたのは初めて会った時ぐらいでそれ以降はトレイルカメラでしか確認できておらず。たまにおなかが大きく見えることもあって『まさかそんなガリガリで妊娠してないよね!?』とビクビク。TNRするにしてももう少し太ってからでないと危ないと思うのでおなかの状態を見つつ6月以降にTNRしたいと思ってます。

職場北側の仔でまだTNRできていない仔は3頭。ただどの仔も手ごわいのと1頭は前回失敗して捕獲器への警戒が強くなっているかも知れず、確実に成功する確信がない。でもチケットは3枚あるのでどうしようか悩んでいました。そんな中以前からTNRにご協力いただいているKMさんからご連絡が。ご友人のSNさんがご自宅のお庭に来る3頭をTNRか譲渡などしたいと考えておられておりアドバイスがほしいと。ラインでやり取りして現在の状況をお聞きしましたら私の職場から数分。やり取りしていく中でTNRするのに問題がないと判断しこの3頭を今回チケットでTNRしましょうということに。その日の夜に捕獲器を持って伺いました。

20200522_200022.jpg
[続きを読む...]

テーマ:動物保護
ジャンル:福祉・ボランティア
2020年05月12日 (火) | 編集 |
2019年10月21日にTNRしたもののその後『臍ヘルニア』で10月23日保護したソラちゃん。12月の譲渡会へ参加し、エントリーブログを見てわざわざ京都から来ていただいたTD様のところへ1月にトライアル。先住猫の源次郎くんとの相性を見ながら3月に無事正式譲渡となりました!ご報告が遅れてしまい大変申し訳ございません。


この投稿をInstagramで見る

. 【ソラ・トライアル中!】 . ソラがトライアルを開始して2週間が経ちました。初日から人に対しては心配いらんなという態度で2日目からすでに猫じゃらしで遊んでいたソラ。先住猫の源次郎くんはソラの匂いがついたぬいぐるみを近づけるとシャー!と威嚇。源次郎くんは普段は気の弱い仔だったのでトライアル先のT様は驚かれてました💦 . でもそれ以後の日々はいろんな変化が。3階の一部屋で生活しているソラと少しずつ対面させていき今はお互い威嚇するものの手は出さず、逃げていた源ちゃんが一転ソラをつけ回すようになって怒られたりといい感じで進んでいるようです😃ソラはあまり気にせず旦那さんお手製のキャットウォークを満喫している模様。 . 喧嘩になるかもって前に旦那さんが間に入ったりしてもらってるのでこのままいけばそのうち唸り合いもなくなるかな? . トライアル期間は1ヶ月ですが延長してもらうのも大丈夫なのでまだまだ気長に見てもらえたらと伝えています。 . ソラ、源ちゃん、仲良くしてなー🙏 . #CAT #泉南市 #大阪 #猫 #せんなん猫の会 #ねこだすけステーション #保護猫ソラ

せんなん猫の会@大阪府泉南市(@sennan.neko)がシェアした投稿 -

[続きを読む...]

テーマ:動物保護
ジャンル:福祉・ボランティア
2020年05月09日 (土) | 編集 |
1588665571780.jpg

【寄付金・支援金 入金額】

4月6日
TNRでお世話になっており寿々の里親さんでもあるKM様 10,000円

4月30日
TNRでお世話になっている方から 50,000円

計60,000円

【寄付金・支援金 使用金額】

4月14日
第82回TNR活動 19,800円

4月22日
第83回TNR活動 29,810円

4月28日
猫離れ小屋のケージ購入 7,450円
捕獲器購入 21,296円

4月29日
第84回TNR活動 20,680円

計99,036円

【寄付金・支援金 残高】

計53,793円
[続きを読む...]

テーマ:動物保護
ジャンル:福祉・ボランティア
2020年05月08日 (金) | 編集 |
20200508_135251.jpg

捕獲時のご飯0円
不妊手術(メス1頭)19,250円
レボリューション(メス1頭)1,430円
合計20,680円
(上記全額を寄付金を使用)


寄付金を使用させていただきました。

チケットでTNRしたいと欲張ったせいで母体に大きな負担をかけさせてしまいました。本当に申し訳ない。結果多額の寄付金を使用することになりそちらも申し訳ないです。



 
テーマ:動物保護
ジャンル:福祉・ボランティア
2020年05月05日 (火) | 編集 |
どうぶつ基金さんからいただいたチケット6枚は無事に使い切り4月のTNR活動も前回で終わりのはずだったんですが、第82回TNR活動で捕獲したものの逃がしてしまった妊娠しているキジトラ。

20200405_183506.jpg
一度捕獲した時のキジトラ

一度目の捕獲以来は警戒してしまいしばらくはKMさん宅へもたまにしか姿を現さない状態で4月中旬頃にはもう出産してしまってるかなと思っていたんですが、中旬以降もまだ妊娠している状態でまたちょくちょく訪れるようになったそう。そして前回のTNR活動で捕獲したかったんですが姿を現さず・・・。4月の最終週になっても出産しておらず急遽TNRを行うことになりました。

4/26にKMさんへ捕獲器をお預けし翌日地元のTNR活動に協力的な病院へ相談。捕獲次第手術を受けて下さることになりその日から捕獲器も作動するようにしていただいていました。外出自粛期間中なのでお子さんが常に見てくれているような状態。『一回捕獲器に入ってるからなぁ、もっかい入ってくれるかなぁ。うまいこといかんかなぁ』と仕事中も悶々としていたんですがお昼を過ぎてからKMさんから捕獲できたとラインが!

20200427_140700.jpg
[続きを読む...]

テーマ:動物保護
ジャンル:福祉・ボランティア
2020年05月05日 (火) | 編集 |
20200505_133000.jpg

捕獲時のご飯0円
不妊手術(オス3頭)不妊手術チケットで0円
アドボケート(オス3頭)4,950円
コンベニア(オス3頭)6,600円
結膜瞬膜剥離処置オプション(オス1頭)8,800円
インターキャット(オス1頭)2,750円
ウイルス検査(オス1頭)4,400円
便検査(オス1頭)550円
処方料440円
調剤料220円
オフロキサシン眼軟膏1,100円
洗車場(捕獲器洗浄)500円
合計30,310円
(うちアドボケート・コンベニア・処置代等その他計29,810円を寄付金から使用)


寄付金を使用させていただきました。

4月はチケットを6枚もいただけ全て使い切ることができました。前回のシャム系ちゃんの子宮蓄膿症の処置に続き今回は眼球の結膜瞬膜剥離の処置も必要になり費用が多くかかりました。ただ寄付金内で賄うことができ大変助かりました。ありがとうございます!



 
テーマ:動物保護
ジャンル:福祉・ボランティア
2020年05月02日 (土) | 編集 |
私たちは公益財団法人どうぶつ基金が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。今回泉南市のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から3頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

doubutsukikin.jpg



2020年4月19日(日)に第83回TNR活動を行いました。4月はどうぶつ基金様より無料不妊手術チケットを6枚いただくことができました。どうぶつ基金様、ご寄付いただいた皆様ありがとうございます。

今回も職場と隣接する住宅街での活動。残りチケットが3枚なので3頭の捕獲は必須。仕事が終わってすぐに前回TNRに協力していただいたKMさん宅へ。前回妊娠しているキジトラを捕獲したものの私のミスで逃がしてしまい再度挑戦。ただこの日はまだ来ておらず。まだここでTNRできていないグレーシロの牛くんの話をしていたらひょっこりと現れてくれたので急いで捕獲器を設置したら1分もかからず入ってくれました。

20200418_171731.jpg

これまでに捕獲器に慣らしていたのがよかった。ガンガンと元気に暴れるので急いで車へ。

KMさんにキジトラが現れたら連絡をもらうようお願いし一旦帰宅。しばらくしてから職場の仔達のところへ。TNR済みの仔達にご飯をあげつつ未TNRの仔を捕獲器へと作業するも今回もすごい失敗をしてしまい結局捕獲できず。ここから久しぶりに長い長い捜索・捕獲活動となるのでした・・・。
[続きを読む...]

テーマ:動物保護
ジャンル:福祉・ボランティア