fc2ブログ
2019年11月17日 (日) | 編集 |
9月に保護しすぐにミルクボランティアさん宅へお預けした甘夏ですが、ミルクボランティアのKTさんご夫妻が里親さんになって下さいました!


この投稿をInstagramで見る

. 今日は甘夏の正式譲渡書を交わしてきました!実はミルクボランティアを引き受けて下さってから結構早い段階で里親さんにとお話をいただいておりまして本日その運びとなりました。 . ご自宅に伺うと先輩猫のらいちさんがお出迎え。相変わらずフレンドリーな仔😊甘夏は最初は不審者の私の匂いを必死に嗅いでおりましたがすぐに気にしなくなり @hotaru_kitano さんが譲渡書にサインするのを邪魔したり😃 . 活発でらいちさんやはっさくさんを困らせているそうですが仔猫のうちはそれが仕事かなと。 . ミルクボランティアを引き受けて下さっただけでも感謝しきれないぐらいなのに里親さんにまで。そして寄付金や物資もいただきました。ありがとうございます😭 . @katuakikitano さん、 @hotaru_kitano さん、らいちさん、はっさくさん、これからも甘夏をよろしくお願い致します! . #CAT #泉南市 #大阪 #猫 #せんなん猫の会 #ねこだすけステーション #保護猫 #甘夏

せんなん猫の会@大阪府泉南市(@sennan.neko)がシェアした投稿 -


甘夏保護からたった2日目でミルクボランティアさんに名乗り出ていただきそれからそのまま2ヶ月半お任せした状態に。里親さん希望は早い段階でいただいておりましたが検査等で今回正式譲渡の運びとなりました。

里親さんになっていただきさらに寄付金や物資もいただいてしまい恐縮です。保護した時はここまで小さい仔をどうしたらいいのかとかなり悩みましたがあっという間に私の元から旅立ち家族を得た甘夏は本当にすごい運の持ち主です。

KT様、これからも甘夏をよろしくお願い致します!



 
2019年11月13日 (水) | 編集 |
1575360534583.jpg

【寄付金・支援金 入金額】

10月8日
N.M様 50,000円

10月25日
N.M様 6,800円

10月28日
U.K様 1,000円

計57,800円

【寄付金・支援金 使用金額】

10月25日
9/9 甘夏保護 初診代 4,644円
10/19 甘夏ウイルス検査代 6,050円
第74回TNR活動 3,850円
10/23 ソラ保護 エコー検査代 3,300円
10/24 ソラ臍ヘルニア・外傷縫合費等 17,028円

計34,872円

【寄付金・支援金 残高】

計126,065円

10月は以前から定期的にご寄付をいただいているN.M様より50,000円、そして10月のTNR時にN.M様が保護された仔を預かって去勢手術に連れていきその際にお預かりしたお金の残りも寄付していただきました。他の皆様ももちろんですがN.M様の寄付金で保護に必要な費用等をかなり賄うことができ残額も余裕を保てております。本当にありがとうございます!
[続きを読む...]

テーマ:動物保護
ジャンル:福祉・ボランティア
2019年11月08日 (金) | 編集 |
20191114_112832.jpg

捕獲時のご飯0円(手持ちを使用した為)
不妊手術(メス1頭)不妊手術チケットで0円
アドボケート(メス1頭)1,650円
コンベニア(オス1頭)2,200円
洗車場(捕獲器洗浄)500円
合計4,350円
(うちアドボケート・コンベニア代計3,850円を寄付金から使用)


20191108_135726.jpg

10月23日 計3,300円
10月24日 計17,028円
※内訳は画像参照
合計20,328円
(上記全額を寄付金から使用)


寄付金を使用させていただきました。ありがとうございます!

リリース後に外傷や臍ヘルニア発覚、縫合後は半月後に抜糸が必要であったのととても人懐こく里親さんが見つかる気がしたので保護すること。それにあたってウイルス検査も実施致しましたので普段のTNR活動費に加え縫合費やウイルス検査代等も寄付金を使用させていただきました。寄付金をいただけていたからできた保護でした。本当にありがとうございます。

11月のTNRは2頭を予定しているので最低でも8,000円近く必要になる見込みです。寄付金の残高も気にする必要はありますがその時に処置が必要な場合は迷わずにしていけたらと思います。



 
テーマ:動物保護
ジャンル:福祉・ボランティア
2019年11月03日 (日) | 編集 |
私たちは公益財団法人どうぶつ基金が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回泉南市のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から1頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

banner2.jpg



2019年10月21日(月)に第75回TNR活動を行いました。10月はどうぶつ基金様より無料不妊手術チケットを1枚いただくことができました。どうぶつ基金様、ご寄付いただいた皆様ありがとうございます。

10月のTNRも以前からの仔など何頭か検討していた仔がいたのでその中で会えた仔を連れていこうと考えていました。そんな中TNR日が近づく10月中旬に職場に現れたキジシロ。少し近づいただけで脱兎のごとく逃げていく。これが普通だしこれぐらいの警戒心は持っててほしいからよし。もしここに居ついたらTNRしようと考えていました。

それから数日見かけなかったんですが職場に定着しているクロロ、サビちゃん、弟くんの3頭にご飯をあげているとあのキジシロが。甘えたようなご飯を催促するような声で鳴きサビちゃんと弟くんのご飯を拝借。その日からご飯の時は触れるようになり数日で足元に擦り寄るようになりました。

20191016_183610.jpg
ケンカしないサビちゃんえらい

メスだと確認できており明らかな妊娠とおっぱいの腫れ・垂れはないものの確信するまでには至らず。とりあえず捕獲日に会えたら確認しようと思い迎えた捕獲日。いつもサビちゃん、弟くんにあげる場所には現れず。今日に限っておらんのかぁと落ち込みながらオスメス問わずケンカをふっかけるクロロがいる200m先の場所まで歩いて移動。『クロロがいるところにキジシロいてたら最悪やなぁ。追い払うかもしれんし捕獲器は車やから取りに行く間にいなくなるかも』なんて思いながらクロロにご飯をあげていたらキジシロが現れるという・・・。

ご飯に目がなくクロロがいようが関係なくご飯に向かっていくキジシロをなんとか防ぎ、ちゅーるを使ってヘンゼルとグレーテル方式で車近くまで無事誘導。捕獲器を置くもサビちゃんと弟くんも参戦してワッチャワチャ。なんとか捕獲器に入ってもらえました。

20191020_181700.jpg
[続きを読む...]

テーマ:動物保護
ジャンル:福祉・ボランティア