fc2ブログ
2017年11月25日 (土) | 編集 |
今回のブログは12頭の猫と暮らしているせん猫が猫との生活で理想の間取りや設備等を語ったり作ったりしているだけの記事となっております。猫ボランティア活動のことはほとんどなく凄まじく長々と書いているので興味のない方は飛ばして下さい。ただ銀ちゃんのことは少し載っております。

去年の夏頃、うちの仔達を眺めていて唐突に『マイホームがほしい!』と思ったせん猫。といってもお金という一番必要なものが全くない状態だったので物件サイトを眺めるだけでした。しかし理想妄想だけは高く豊かで『注文住宅にして猫用の部屋や遊具をつけて』とか『中古住宅を格安で購入して大規模リノベーションを』とか本当に夢のまた夢な内容を思い描く日々。今思い出してもまぁ無謀で意味のない時間でしたがとても楽しかった。遠足当日より準備が一番楽しいみたいな感じで。

20170312_155213.jpg
20170315_205701.jpg
旧居は2DKだったのでそこまで狭くはなかったけどやっぱり自由度は低く・・・

そんな日々を約一年過ごし今年8月、いつものようにいろんなサイトを見て回っていた時に見つけたとある不動産仲介業者のサイト。その方がしている新築建売住宅の購入に関するブログが面白くて読みふけっていました。『注文住宅・・・』『中古住宅をリノベーション・・・』とか妄想してましたが私の年収や貯蓄状況だと支払いが可能でローンが通りやすいのは『新築建売住宅』であると薄々というかすでにわかっていたので、せめて理想的な間取りの建売住宅をと思って探していたところ職場から10分ほどで間取りも95点の格安物件が!LINEで気軽に問い合わせができたのでその物件を紹介してもらえるかを聞いたところ大丈夫とのこと。そこからとんとん拍子に話が進み物件見学、そしてダメ元でローン審査に出してみることに。

ただローンの申請書に記入した翌日にその物件が他の方に決まってしまったとの連絡が・・・。めちゃくちゃ凹みましたが物件は縁だと言われ泣く泣く諦めました。同じ分譲地で間取りも似ているけど金額も高い別の物件で再度審査に出すとなぜか通るという・・・。みっちり35年ローンですがマジでなんでこの年収でこの額の審査が通るんだろうって感じです。大丈夫なの住宅金融支援機構さん・・・。

仲介業者さんに連絡を取って物件を決めてローンが通るまで半月もかからず。それまでは物件サイトを見るだけで不動産屋にも行ってなかったのでえらい速さで購入に。まぁ通ったのならもう覚悟しなければと売買契約もして引っ越しの準備へ。9月中にローン契約と売買契約を済ませましたが内装で一部リフォームしたかったので完成するまで引っ越せず。結局引っ越しできたのは10月25日。それまで運べる物は運んだり購入したりと少しずつ進めていましたが引っ越しまでは前のところでうちの仔達と生活しつつも新居も生活できる状態にというのをほとんど自分でしたので本当にめちゃくちゃしんどかった。
[続きを読む...]

テーマ:猫と暮らす
ジャンル:ペット
2017年11月19日 (日) | 編集 |
20171119_070819.jpg

捕獲時のご飯432円
高速代2,600円
不妊手術(オス1頭)無料不妊手術チケットで0円
不妊手術(オス1頭)5,000円
レボリューション(オス1頭)900円
3種混合ワクチン(オス2頭)5,000円
洗車場(捕獲器洗浄)400円
捕獲器ロック用カラビナ1,274円
合計15,606円
(うち不妊手術・ワクチン代計10,000円を寄付金から使用)


今回はオス1頭分の不妊手術費とオス2頭分のワクチン代を寄付金から使用させていただきました。ご寄付していただきました皆様、本当にありがとうございます。クリームくんはまだ姿を確認できていませんがシロクロくんは元気に母猫と兄弟達と一緒にいるところを確認しております。

20171118_201908.jpg
コアラ柄だからわかりやすい

そして嬉しいことが。11月18日に現場を回っていたら最近ちょくちょく見かけるようになったキジシロの仔猫が。でもいつものキジシロは鍵シッポなのにこの仔は真っ直ぐだったので『兄弟か・・・この仔らもTNRしていかなな』と思ったんですがよく見ると耳先Vカットが!!どなたか知りませんがありがとうございます!せんなん猫の会なんて勝手に名乗ってるだけで個人だし私にお礼言われてもでしょうが本当にありがとうございます!



 
テーマ:動物保護
ジャンル:福祉・ボランティア
2017年11月16日 (木) | 編集 |
私たちは公益財団法人どうぶつ基金が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回泉南市のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から1頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

banner2.jpg



2017年11月15日(水)に第53回TNR活動を行いました。11月はどうぶつ基金様より無料不妊手術チケットを1枚いただくことができました。どうぶつ基金様、ご寄付いただいた皆様ありがとうございます。

最近各現場でオスの新入りさんが目立ってきていますが幸い年頃のメスはおらず。ただ今回も探してみてメス優先と思っていたんですが11月上旬に新たに親仔を発見し今回はその現場へ。いつも見る場所へ行くとおらず。この日は夕方まで雨だったのでいつもいる場所のすぐ横の建物でみんなでいたようです。

20171114_183756.jpg
仔、仔、母

この母猫さん、たぶん第50回(2017/7/5)でTNRした母チャトラシロが元々いた場所で一緒にいた仔だと思われます。4、5メートルぐらいは近づけるんですが警戒心が強い仔だったので写真も取れていなかったと思う。ミケっぽいのでメスだしTNRしたかったけどこの仔は母チャトラシロよりも警戒心が強くよっぽどのことがないと捕獲できないだろうと諦めていた仔でした。まぁ案の定立派な仔猫を生んでいました。最近各現場では遺棄されたであろう仔猫以外はあまり見ていなかったのでやはりショック。仔猫は確認している限りでは5頭でシロクロが3頭、ミケが2頭。母猫とミケ2頭を捕獲したく早速大きいタイプと通常タイプの捕獲器を2台設置。

やっぱり母猫は捕獲器には近寄らず。しかし仔猫達は好奇心旺盛なのといろんな人にご飯をもらっているようですぐに逃げるけどご飯を置くとピューッと来る感じ。ここは母猫は諦めてミケ2頭に絞ろうと思ったんですがもちろんうまくいかず。前日は仔猫2頭、仔猫2頭、母猫と数十メートルずつ離れた距離でいたんですが生憎の雨で今回はみんな固まっていたのでシロクロとミケを引き離せず。

シロクロはたぶんほぼオスかなと思っていましたがこれはもう今後1頭ずつ地道にTNRしていくしかないと思い捕獲器に入った仔を連れていくことに。仔猫が数頭いる時って厄介で捕獲器に1頭が入って1頭が頭だけ入ってという状態で閉まるとほぼ逃がしてしまうのでヒヤヒヤしていました。こういう時に遠隔で扉が閉めれたらなぁといつも思う。過去にラジコンを改良してなんとかできないものかと考えてみたんですが電気工学の知識もなく挫折。

仔猫達から見えない位置に移動して数分で捕獲器の閉まる音が。

20171114_185932.jpg
[続きを読む...]

テーマ:動物保護
ジャンル:福祉・ボランティア
2017年11月03日 (金) | 編集 |
1509676457171.jpg

【寄付金・支援金 入金額】

10月5日
ムギチャ改めムギちゃんの里親さんのMRご家族様 2,320円

2,320円

【寄付金・支援金 使用金額】

10月5日
第52回TNR活動 17,000円
(不妊手術(2頭分)10,000円、コンベニア(1頭分)2,000円、3種混合ワクチン(2頭分)5,000円)
      
17,000円

【寄付金・支援金 残高】

41,000円

ムギチャ改めムギちゃんの里親のMRご家族様からいただいた譲渡費用に過剰分があったんですが受け取って下さいとおっしゃっていただきましたので寄付金として受け取りました。ありがとうございます!

今まで譲渡した仔の保護・飼育費は自費で賄っておりこれまではいただいた譲渡費用は寄付金の通帳に入れていませんでしたが、今後は保護した仔に寄付金を使用させていただきその仔が縁付いて譲渡費用をいただいた場合は寄付金の通帳へ入金しようと思います。例えば銀ちゃん。銀ちゃんはTK様からほぼ銀ちゃん用としてご寄付いただき手術費などで使用させていただいたので今後銀ちゃんが縁付いた場合の譲渡費用は寄付金の通帳へという感じです。

10月はチケットが1枚だった為、餌やり場などに新たに現れたメス2頭の不妊手術・3種混合ワクチンとチケット使用の1頭のコンベニアにかかった費用を寄付金から使用させていただきました。10月にTNRした3頭は今も元気な姿を確認できております。

今回も本当にありがとうございました!チケットの発行が少ない現状では寄付金がなければ思うようにTNRが進まないので本当に助かります。今後とも引き続きよろしくお願い致します。



 
テーマ:動物保護
ジャンル:福祉・ボランティア