2016年11月13日 (日) | 編集 |
捕獲時のご飯480円
高速代1,860円
不妊手術(メス3頭)無料不妊手術チケットで0円
レボリューション(3頭)2,700円
洗車場(捕獲器洗浄)500円
合計5,540円


2016年11月08日 (火) | 編集 |
泉南市某所にて第41回TNR活動(2016/11/2)にTNRしたところ耳先Vカットがないのに不妊手術済みだったチャトラのメス。一度リリースしましたが11月6日に保護しました。

野良猫ではなく飼い猫で迷子・脱走・半外猫・捨てられた可能性があるので情報を募集しています。

20161106_193237.jpg

野良猫でないと思う理由は

・不妊手術しているのに耳先Vカットをしていない
・2016年10月25日前後から餌場に急に現れ他の仔達と馴染めていない
・とにかく人懐こく人が大好きで耳、毛並み等が綺麗

迷子や家出なのか、それとも捨てられたのかわかりませんができる限り飼い主さんのところに戻してあげたいです。

【仮名】チャトラちゃん メス

【色柄】茶トラ アメリカンショートヘア寄り

【年齢】生後1年前後、もしくは1年以上(推定)

【体重】保護時3.4kg 小柄

【健康状態】食欲旺盛。11月2日のTNR時にレボリューション投与済み。保護翌日の11月7日に病院にてウイルス検査の結果FeIV・FIVともに陰性。6種ワクチン接種。検温時に取れた少量の便での検便ですが寄生虫なし。

【特徴】アメリカンショートヘア寄りの楕円形の顔。小柄。全体的に茶トラで口周りは白。シッポは真っ直ぐ長い。瞳はイエロー。声は高め。すでに不妊手術済みだが耳先Vカットがない。
※現在はTNR活動の一環で左耳先にVカットが入っていますが11月2日まではカットされていませんでしたのでご注意下さい。

【性格】人が大好きで常にゴロゴロスリスリ。足も歩きながらモミモミ。寝てても座っててもモミモミ。現時点では人大好き猫大嫌いな性格。膝乗せや抱っこは好きでないよう。顔、首、背中、おなか、お尻、しっぽ、足などどこを触られても嫌がりません。

【発見から現在まで】2016年10月25日前後に泉南市某所に姿を現す。11月2日に不妊手術を受けさせに病院に連れて行くもすでに不妊手術済み。11月7日に警察やその他施設に問い合わせたものの届け出はなし。保護しているという届け出を提出し現在は自宅にて保護中。

飼育されていた可能性がとても高いので飼っている人を知っている、似た猫をここでよく見かけていたなどどんな小さな情報でも結構ですのでお待ちしています。

情報はコメント欄に入れていただけたらと思います。『管理者にだけ表示を許可する』にチェックをつければお名前やアドレス、内容は私にしか表示されません。

よろしくお願い致します。

20161107_124002.jpg
20161107_125615_006_01.jpg
20161107_212407_001_01.jpg

他の画像はアルバムをご覧下さい


テーマ:動物保護
ジャンル:福祉・ボランティア
2016年11月08日 (火) | 編集 |
第41回TNR活動(2016/11/2)でTNRする為病院に連れていったところ、すでに不妊手術済みであったチャトラちゃん。

20161102_141818.jpg

いろんな状況から飼い猫である可能性が高く、リリース後の行方を追っていました。

リリースから4日目の11月6日、ちょっとしっかり探してみようといつもより長く捜索。B地点の餌やりさんがご飯をあげている場所に消火器かなんかの粉を撒かれた盗難車っぽいバイクの乗り捨てがあったので通報。ご飯をあげる場所にピンポイントでやりやがってクソがと心の中で罵りながら20分ほど探しても姿はなく。

捕獲・リリース場所でもいつもいるチャシロ兄弟達だけ。諦めて帰ろうとした時にトラックの下の光る瞳を発見し近づくと・・・いたーーー!
[続きを読む...]

テーマ:動物保護
ジャンル:福祉・ボランティア
2016年11月08日 (火) | 編集 |
私たちは公益財団法人どうぶつ基金が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回泉南市のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から3頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

banner.jpg



2016年11月2日(水)に第41回TNR活動を行いました。11月はどうぶつ基金様よりさくらねこTNR不妊手術無料チケットを5枚いただくことができました。どうぶつ基金様、ご寄付いただいた皆様ありがとうございます。

11月1回目のTNR。今回も以前から捕獲できていない仔を継続と新しい仔を捕獲予定で挑みました。

今回のTNR予定日から一週間ほど前、いつものB地点の様子を見に行き缶詰をおすそ分けしていると上の方から声が。見上げると木に登っているチャトラが。見たことがない仔で耳先Vカットもありませんでした。缶詰あげるよ~と地面付近に差し出すと3メートルほどの高さを降りようとしては落っこちかけ登りまた降りを繰り返し何とか地上へ。しかしいつものメンバーを威嚇したり威嚇されたりなのでつい最近このB地点に来たよう。その後はB点で見かけることはありませんでしたが捕獲日の前日にB地点から少し離れたところでまた見かけました。が、やはりそこにいる別の仔とうなり合い。

別の場所から流れ着いたのかなぁ、うまくやっていってくれないかなぁと心配ながら捕獲日にこのままいたら捕獲しようと決めました。そして捕獲日、前日に見かけた場所へ行くとチャトラではなくキジシロの姿が。

この仔は私がTNRを始める前からいる仔。餌やりさんにご飯をもらっているのである程度定位置が決まっていてよく見かけていました。撫でさせてくれる仔なので過去に2回捕獲を試みましたが捕獲できず。以前は風邪をひいて顔が汚れていましたが今回は綺麗。良かったよぉ。そしていざ3度目の捕獲に挑戦。

以前から捕獲器には入らない仔だったので今回も抱っこで捕獲することに。美味しいご飯をちょびちょびと与え試しに持ち上げてみるとすんなり。これは大丈夫そうだと大きい捕獲器を縦に置いて上から入れることに。しかし道路の反対側に行ってしまいこっちに戻るよう促すも戻ってくれず。仕方なくバスタオル越しに抱っこし道路を横断して捕獲器へIN。暴れることなく捕獲できました。

20161102_085113.jpg
[続きを読む...]

テーマ:動物保護
ジャンル:福祉・ボランティア