2020年08月31日 (月) | 編集 |
当ブログをご覧いただきありがとうございます。以前掲載しましたがトップに掲載しておきます。
コメントをくださる方は必読でお願い致します。
[続きを読む...]

2020年01月11日 (土) | 編集 |
当ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

現在『せんなん猫の会』ではTNR活動・保護活動に対しての寄付金・支援金・支援物資の募集を行っております。いただいたご寄付・支援金・支援物資は現在下記の使い道を予定しております。

・TNR活動で不妊手術をした猫への3種混合ワクチン接種またはコンベニア投与
・TNR活動で不妊手術をした際、抜歯・断尾等の処置が必要になった際の処置費
・『公益財団法人どうぶつ基金』のさくらねこ不妊手術無料チケットがなくどうしても不妊手術を受けさせたい野良猫(地域猫)がいた場合の不妊手術費
・病気・怪我等で治療が必要になった野良猫・さくらねこの医療費
・病気・怪我等で保護が必要になった野良猫・さくらねこの飼育費・医療費

寄付金・支援金・支援物資をいただいた際は当月分をまとめて月末または翌月初にご報告し、寄付金・支援金を使用した場合はその都度TNR活動経費記事で報告、月毎の収支報告を月末または翌月初に致します。支援物資の中で保護猫だけでなく元保護猫のうちの猫にもとおっしゃっていただける物に関しては個人的に使用させていただきます。

上記以外にTNR活動時に必要な交通費や捕獲時のご飯代などは今までどおり自分で出していきます。

寄付金等をお願いしている立場ではありますが、『寄付をしたから自分の所の猫をTNRしてほしい・保護してほしい』といったご要望は受けかねます。ご相談には乗りますのでこちらの【当ブログに関して&コメントをくださる方へ】をお読みいただいた上でコメントからご連絡下さい。

≪寄付金・支援金の送金先≫

【郵便口座】
記号:14060
番号:37071671
せんなん猫の会@大阪府泉南市
センナンネコノカイアットオオサカフセンナンシ

【銀行口座】
ゆうちょ銀行 四〇八(ヨンゼロハチ)店
普通口座   3707167
せんなん猫の会@大阪府泉南市
センナンネコノカイアットオオサカフセンナンシ

≪支援物資送付方法≫

Amazon せんなん猫の会@大阪府泉南市


20170111_181701.jpg



 
テーマ:動物保護
ジャンル:福祉・ボランティア
2017年07月16日 (日) | 編集 |
職場に急に現れた銀ちゃん。現在は我が家で3段ケージでの窮屈な生活を余儀なくされています。

【情報求む!】迷子・家出・捨て猫の可能性のある仔がいます4 黒 オス 去勢手術済み
情報提供募集中の銀ちゃん、終生飼養ホームへ引っ越し予定
終生飼養ホームへ行く予定だった銀ちゃんのその後 その1
終生飼養ホームへ行く予定だった銀ちゃんのその後 その2

6月27日に天美動物診療所でウィルス検査と血液検査。ウィルス検査は残念ながら猫エイズが陽性、ただ先生いわく発症(免疫低下など)はしていなさそうとのこと。血液検査結果は数日後。歯石除去手術が必要ですが血液検査結果次第・・・。後日お電話で結果をお聞きしました。

20170628KETSUEKIKENNSA.jpg

先生が気になる点はクレアチニン。基準値より0.03オーバー。私はあまり詳しくありませんがこの数値は腎臓病に関係しているそう。ただとてつもなく基準値を超えているわけではないので麻酔をかけての手術はできる。ただ手術することで今は問題ないまたは軽症で済んでいる腎臓の状態を悪い意味で後押ししてしまうかもとのこと。

しかし数値や腎臓も食事療法ですぐに改善することも難しい。歯石に関してもこのまま放っておいても悪い影響を与えることはあっても良い影響を与えたり改善することはないので手術するなら今だろうということで7月12日に手術の予約を入れました。

20170711_225825.jpg
手術前日。大好きなブラッシングに酔いしれる銀ちゃん
[続きを読む...]

テーマ:動物保護
ジャンル:福祉・ボランティア
2017年07月16日 (日) | 編集 |
捕獲時のご飯912円
高速代2,600円
不妊手術(メス1頭)無料不妊手術チケットで0円
レボリューション(1頭)1,080円
ペットシーツ1,166円
合計5,758円

レボリューション代などの費用は当初INさんが負担しますとおっしゃっていただいていたんですがとてつもないご迷惑をおかけしたので辞退しました。が、翌日口座に寄付金をお振込いただいて・・・本当に申し訳ないです。INさんは過去にも寄付金をお振込いただいておりましたのにご連絡いただいた時には気付かず大変失礼致しました。

ここで誤解のないように記載しておきますが、寄付金をいただいたからといって無条件でその方のTNRをお手伝いしたりその地域の仔をTNRしたりということは致しません。こういったお手伝いやご連絡を取ってTNRするのには一定の基準を設けております。ただその一定の基準というのは明記するつもりはございません。今回はたまたま過去に寄付金をいただいておりましたが寄付金をいただいていない方でも今回のような活動を過去にもしましたし今後もさせていただくことはあります。

寄付金・支援金・支援物資をいただく立場ではありますがご了承お願い致します。



 
テーマ:動物保護
ジャンル:福祉・ボランティア
2017年07月14日 (金) | 編集 |
私たちは公益財団法人どうぶつ基金が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回泉南市のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から1頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

banner2.jpg



2017年7月12日(水)に第51回TNR活動を行いました。7月はどうぶつ基金様より無料不妊手術チケットを6枚いただくことができました。どうぶつ基金様、ご寄付いただいた皆様ありがとうございます。

今回も同じく餌やり場に新たに現れたオス狙い。しかし前週の土曜日から引き始めた風邪がどんどん悪化して喉の痛みと扁桃腺が腫れて熱っぽい。でも7月12日は銀ちゃんの歯石除去手術で松原市まで行くしやっぱりTNRしたいなぁと悩んでいました。

そして捕獲予定日前日、過去にコメントくださった方からTNRのご相談をいただき聞くと私の祖母&親戚宅の近く!親戚が敷地内に野良猫や仔連れの母猫が出入りすることを以前から聞いていましたが私は猫達と会うことができておらずタイミングが合えばTNRしようと思っていました。

渡りに船とはこのことか!その仔達が親戚達に出入りしている仔かはわかりませんがTNRしなければ間違いなく今後さらに親戚宅でも見る頻度も上がるだろうという距離だし、顔を見せる仔や性別、妊娠出産時期なども大体わかるということもありTNRする側もされる側もありがたい状態。なので今回はお言葉に甘える形でご連絡いただいたINさんのところの仔達をTNRさせていただくことになりました。

翌日仕事帰りにINさん宅へ。INさんは過去にご自身でもご自宅に現れる仔を2頭TNRされており現在もその2頭はINさん宅を訪れている。もちろんご飯をあげているからではあるんですがちゃんとトイレも用意されていてしっかりされている方。まだTNRしていない仔が少なくとも成猫が4頭、仔猫も少なくとも3頭。成猫4頭のうちメスが2頭いるのでこの2頭だけでも早くTNRしなくてはと悩まれていたそう。

メス2頭は春頃に出産してそのうち1頭は3頭の仔猫をたまに連れてくるそう。もう1頭の仔猫達は見たことがないそうなのでまだまだINさんに紹介する気がないのか、それとも残念なことになっているのか。始めはオスを連れていこうと思っていましたが2頭とも出産から1ヶ月半以上は経っていると思われるのでメス2頭狙いに。

まずはまだ仔猫達を見せてくれていないミケ。捕獲器に誘導するとなんなく捕獲。

20170711_190821.jpg

ありがとね~とミケを車へ。お次はブチ。ブチは3頭の仔猫をINさんへ紹介済み。

1499914783713.jpg
キャワワ
[続きを読む...]

テーマ:動物保護
ジャンル:福祉・ボランティア
2017年07月13日 (木) | 編集 |
捕獲時のご飯960円
高速代2,600円
駐車場代300円
不妊手術(メス2頭)無料不妊手術チケットで0円
レボリューション(2頭)2,160円
コンベニア(メス1頭)2,160円
3種混合ワクチン(メス1頭)2,160円
洗車場(捕獲器洗浄)400円
合計10,740円(うちコンベニア・ワクチン代4,320円を寄付金から使用)

今回もコンベニアとワクチン代を寄付金から使用させていただきました。ご寄付していただきました皆様、本当にありがとうございます。やっぱり高速代2,300円は高いわー。高速道路無料化とはなんだったんだろう・・・。



 
テーマ:動物保護
ジャンル:福祉・ボランティア
2017年07月10日 (月) | 編集 |
私たちは公益財団法人どうぶつ基金が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回泉南市のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から2頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

banner2.jpg



2017年7月5日(水)に第50回TNR活動を行いました。7月はどうぶつ基金様より無料不妊手術チケットを6枚いただくことができました。どうぶつ基金様、ご寄付いただいた皆様ありがとうございます。

約1ヶ月ぶりのTNR。6月はチケットをいただくことができず、ただ幸いにもすぐに連れて行かねば!という仔もおらずお休み期間をいただきました。まぁ銀ちゃんのこともあったし逆にもらえなくてよかった。

さてまずは第49回(2017/5/31)でTNRした2頭の母猫達のところへ。今回6枚申請したのは残された仔猫計9頭にあてようと思っていたから。ただ6月中に9頭のうち2頭がもらわれ4頭がシェルター入り。なので残りのキジトラ母猫の3頭の仔猫と餌やり場に現れ始めた新しい仔に使用する予定でした。

2頭の母猫と仔猫3頭がいるKNさん宅へ到着。ちょうどお散歩中の奥さんに会い仔猫のことを聞くと2頭がいつの間にかいなくなっており1頭はもらわれたとのこと!オーノー(ノд`)。しかも他にTNRしていないオス猫達もほとんど現れないと。ジーザス(ノд`)。

いなくなったものは仕方ないので2頭の母猫の顔を見に。

20170704_164525.jpg

はーい!元気だった?相変わらず2頭ともめんこい。お土産のおやつを献上。このキジトラちゃん、ほんとにめちゃくちゃ小さい。メスで小さい成猫もいるけどさらにひと回りは小さい。顔なんか6、7センチもないんじゃないだろうか。体重も絶対3kgもない。こんな小さな体で少なくとも2回以上は出産したそう。これからはゆっくりと自分の時間を過ごしてもらえたらと思います。

グレーちゃんは以前より少し警戒気味。それでもおやつは食べてくれました。TNRをして仔猫がいなくなってからこの2頭は仲良くなったそう。お互い一緒のお庭の中でそれぞれ家庭を持ってたからピリピリしてたのかもね。これからも仲良くしてほしい。

20170704_164527.jpg
ネコドリル撮れた(笑)

KNさんにはまた新しい仔が現れたり何かあったら連絡して下さいと伝えお別れ。さてまだまだ日も明るいので捕獲するのは人目について嫌ですがこの日は夕方以降に台風3号の影響で雨模様。とりあえず会えれば捕獲できるという仔のところへ。
[続きを読む...]

テーマ:動物保護
ジャンル:福祉・ボランティア
2017年07月07日 (金) | 編集 |
1499404039342.jpg

【寄付金・支援金 入金額】

6月28日
T.M様   10,000円

計10,000円

【寄付金・支援金 使用金額】

0円

【寄付金・支援金 残高】

計50,000円

ご寄付いただきましたT.Mさんは銀ちゃんがみなしご出発前日にメールをくれたTKさんです。TKさんのおかげでみなしごへ行くことなく今に至ったのにさらにご寄付までいただき本当にありがとうございます!T.Mさんよりいただいた寄付金は7月12日の歯石除去手術に使用させていただく予定です。

7月3日にもN.T様からご寄付をいただいており他にも活動資金を使わせていただいていますが今回は6月末時点での状況や残高のご報告をさせていただき、7月以降の詳細はまた次回ご報告させていただきます。

今回も本当に本当にありがとうございました!引き続きよろしくお願い致します。



 
テーマ:動物保護
ジャンル:福祉・ボランティア
2017年07月06日 (木) | 編集 |
悩みに悩んだ末現在自宅で保護中の銀ちゃん

ワクチン接種がまだなので日のほとんどを3段ケージで過ごしてもらっている状態です。ケージから出してあげれるのは夜の1時間程度。その時にブラッシングしたり遊んだり。

20170629_204752.jpg

ケージから出るとまずは伸びポーズでストレッチ。その後ケージ内と同じようにゴロン。

20170629_205034.jpg

めっちゃ見てきます。

20170630_231028.jpg

病院へ行く時用に購入したハーネスを着けてみました。装着時も装着後も嫌がることなくいてくれてます。ブラッシングすると全身で喜びを表現するかのようにあっち向きこっち向き。じっとしなさいよ。

ブラッシングは毎日10分以上して計1時間半以上しているはずなのに一向に減る様子もなく。実際はどんどんほっそりとしてきてるんですが取れる量は変わらずでこの戦いはいつ終わるのかと疲弊気味。

20170630_233155.jpg
オラオラオラオラオラ---!!!
[続きを読む...]

テーマ:動物保護
ジャンル:福祉・ボランティア
2017年07月02日 (日) | 編集 |
職場の事務所まで入ってきてしまい、いつどこかへほっぽられるかとヒヤヒヤとしていた銀ちゃん

20170626_171945.jpg
出発前日の銀ちゃん。爪切りとブラッシングをされてご満悦の様子。

紆余曲折あり、全部はしょると銀ちゃんは今うちにいまーす(笑)。

いや笑ってる場合ではないんですけどね。経緯は下記にて。

銀ちゃんを終生飼養ホームへお願いする決意をし広島へ向う前日に1通のメールが。今年2月にコメントよりご連絡いただき何度かメールをさせていただいたTKさんでした。TKさんは大阪市平野区で私と同じように個人でTNR活動をされている大阪ねこの会のメンバーさん。

『大阪ねこの会の方がみなしご救援隊じゃなくて里親探してみないかと言っています。一度お話してみては?』という内容でした。私もできるならそうしたいけど一刻も早く今の場所から移動させないと危険な状況だったのでどうしたものかと悩んだ末にみなしご行きを決めたんですが、電話番号を教えていただいたので翌朝大阪ねこの会のメンバーのKBさんという方に電話してみることに。

KBさんは以前から何度か当ブログを読んでいていただいていたそう。今回TKさんからみなしごに行く仔がいると聞き連絡を取ってみようと思ってくれたそうです。KBさんは『知ってる人ならみんなみなしごには連れて行かない。やっぱり信用できないところが多々ある』と。しかし現状をご説明してもみなしご以外の解決策が見つからず・・・。最終的にKBさんはご自身の猫ちゃん達がいる所で一時預かりでもとおっしゃってくれました。とてもありがたいお申し出でしたがそちらも塀で囲まれた外だそうで出てしまうと車と事故に合うこともあると。

大阪ねこの会のTJさんとも話してみてはと連絡を取っていただきTJさんにお電話。KBさん以上にみなしごに関しては絶対に連れて行かないとのご意見。

お聞きしたみなしごの内容はやっぱりか・・・という感じ。いや、実際私自身見ていないし本当の真実はわかりませんが引き取り後の電話確認や面会などは一切できないという点ですごく引っかかって。もちろん何百頭という中から銀ちゃんを探すことは容易ではないだろうし普段からお世話で大変だと思うし。ただやはり私一人で十数頭のお世話も大変なのにみなしごで1人当たり100頭以上をお世話できているのか?それにブログに掲載される写真はたくさん猫がいるとはいえ何百頭もいるようには見えず見せれないところがあるのでは?いろんな方から寄付があるとはいえ引き取り時の安価な金額で1頭1頭の生涯を見れるのか?そんな不透明な部分に不信感と疑問を抱きながらも、『ブログも毎日更新されているし動物を愛しておられるように見えるし大丈夫』と自分をごまかしながらお願いしていようと思っていた私に、その疑問一つ一つをTJさんの知っている限りの情報で解消していってくれました。

そして『外とはいえKBさんが預かろうかと言うことは滅多にないし、今より状況がよくなるなら甘えてみては?猫のことを思うならみなしごはやめとき』と。

ふぅ~。今回の銀ちゃんは人馴れという限度を遥かに超えていてイレギュラー中のイレギュラー。みなしご行きは本当に最後の最後の手段だったんです。藁にもすがる思いでお願いする予定でしたが結局藁は藁でしかなかったということなのかな。
[続きを読む...]

テーマ:動物保護
ジャンル:福祉・ボランティア