2020年08月31日 (月) | 編集 |
当ブログをご覧いただきありがとうございます。以前掲載しましたがトップに掲載しておきます。
コメントをくださる方は必読でお願い致します。
[続きを読む...]

2020年01月11日 (土) | 編集 |
当ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

現在『せんなん猫の会』ではTNR活動・保護活動に対しての寄付金・支援金・支援物資の募集を行っております。いただいたご寄付・支援金・支援物資は現在下記の使い道を予定しております。

・TNR活動で不妊手術をした猫への3種混合ワクチン接種またはコンベニア投与
・TNR活動で不妊手術をした際、抜歯・断尾等の処置が必要になった際の処置費
・『公益財団法人どうぶつ基金』のさくらねこ不妊手術無料チケットがなくどうしても不妊手術を受けさせたい野良猫(地域猫)がいた場合の不妊手術費
・病気・怪我等で治療が必要になった野良猫・さくらねこの医療費
・病気・怪我等で保護が必要になった野良猫・さくらねこの飼育費・医療費

寄付金・支援金・支援物資をいただいた際は当月分をまとめて月末または翌月初にご報告し、寄付金・支援金を使用した場合はその都度TNR活動経費記事で報告、月毎の収支報告を月末または翌月初に致します。支援物資の中で保護猫だけでなく元保護猫のうちの猫にもとおっしゃっていただける物に関しては個人的に使用させていただきます。

上記以外にTNR活動時に必要な交通費や捕獲時のご飯代などは今までどおり自分で出していきます。

寄付金等をお願いしている立場ではありますが、『寄付をしたから自分の所の猫をTNRしてほしい・保護してほしい』といったご要望は受けかねます。ご相談には乗りますのでこちらの【当ブログに関して&コメントをくださる方へ】をお読みいただいた上でコメントからご連絡下さい。

≪寄付金・支援金の送金先≫

【郵便口座】
記号:14060
番号:37071671
せんなん猫の会@大阪府泉南市
センナンネコノカイアットオオサカフセンナンシ

【銀行口座】
ゆうちょ銀行 四〇八(ヨンゼロハチ)店
普通口座   3707167
せんなん猫の会@大阪府泉南市
センナンネコノカイアットオオサカフセンナンシ

≪支援物資送付方法≫

Amazon せんなん猫の会@大阪府泉南市


20170111_181701.jpg



 
テーマ:動物保護
ジャンル:福祉・ボランティア
2018年02月18日 (日) | 編集 |
私たちは公益財団法人どうぶつ基金が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回泉南市のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から2頭の不妊去勢手術費・3種混合ワクチン・レボリューション代全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。 また大阪ねこの会様にも心より感謝申し上げます。

banner.jpg



2018年2月12日(月・祝)に第56回TNR活動を行いました。今回はどうぶつ基金と大阪ねこの会の協働事業である「やるで!大阪さくらねこプロジェクト2017!」に参加させていただきました。いただいた手術枠は2頭。

今回はいつもと違って日曜日の捕獲。とはいえ昼過ぎまで仕事。お昼は天気もよく絶好の捕獲日和だったんですがさすがに人目が気になるのと手術の30時間以上前に捕獲するのは猫にとってはなぁと結局夜から捕獲に。

前回TNRしたグレーくんがいる現場へ。前回も本当ならメスっぽいグレーとメスのグレーキジをTNRしたかったんですが会えず。今回こそはと行ったものの会えたのはグレーくんとよくいるキジシロ。キジシロは初めて会った時は風邪気味っぽかったのがこの頃には目ヤニぐらいで比較的健康。とても人懐こくすぐに来てくれます。しばらくグレーとグレーキジを待ったものの現れないのでキジシロを捕獲器へ誘導。とても素直に入ってくれました。

20180211_184652.jpg

捕獲器に入ってからも暴れることなく大人しいキジシロ。追加でご飯をあげるもペロリ。それだけ人を信用してる仔なんだなぁ。嬉しいけどおばさんは心配だ。

その後も少し待機していましたが昼間とは違いとてつもない強風と寒さで私が限界に。たぶん待ってても現れなかっただろうな。今回の「やるで!・・・」は手術費用だけでなく3種混合ワクチンとレボリューションも無料でしていただける素晴らしい事業。しかしグレーは風邪気味だったからワクチンは難しかったし、かといってコンベニアに変更してもらえるわけでもないので捕獲できなくてよかった。グレーキジはとても綺麗な顔で健康そうなので次回はグレーキジをなんとか捕獲したい。
[続きを読む...]

テーマ:動物保護
ジャンル:福祉・ボランティア
2018年02月11日 (日) | 編集 |
1518302787672.jpg

【寄付金・支援金 入金額】

0円

【寄付金・支援金 使用金額】

1月24日
第55回TNR活動 9,500円
(不妊手術(1頭分)5,000円、コンベニア(1頭分)2,000円、3種混合ワクチン(1頭分)2,500円)

計9,500円

【寄付金・支援金 残高】

28,848円

今回も活動に寄付金を使用させていただきました。ご寄付いただきました皆様、ありがとうございます。手術もワクチンも今後病気のリスクや発情期のストレスを減らし風邪をひいても症状を軽微なものにすることができるのでTNRした仔達のその後の生活を楽にしてあげれてると思います。第一にTNR、第二にワクチンorコンベニア、第三に保護費として使用させていただけたらと思います。

そして1月も支援物資をいただきました。

今月も匿名様よりアマゾンのほしいものリストよりメディファスを4袋とバイオチャレンジの詰め替えを1パック。

20180210_223657.jpg

本当に毎月ありがとうございます!現場回りでのご飯やお薬代、保護費がかさんでいる中とても助かります!

ご寄付、ご支援いただきました皆様、ありがとうございます。今年も外にいる仔達の一生涯を少しでも過ごしやすくできるようTNR活動を続けていきたいと思います。今後ともよろしくお願い致します。



 
テーマ:動物保護
ジャンル:福祉・ボランティア
2018年02月11日 (日) | 編集 |
20180211_082400.jpg

捕獲時のご飯320円
高速代2,600円
不妊手術(オス1頭)無料不妊手術チケットで0円
不妊手術(オス1頭・メス2頭)15,000円
レボリューション(オス1頭)900円
コンベニア(オス1頭)2,000円
3種混合ワクチン(オス1頭・メス2頭)7,500円
ウイルス検査(メス2頭)6,000円
堕胎費用1,000円
洗車場(捕獲器洗浄)500円
合計35,820円
KN様ご負担22,000円
当会負担13,820円
(うち不妊手術・コンベニア・ワクチン代計9,500円を寄付金から使用)


今回はオス1頭分の不妊手術費、オス1頭分のコンベニア代、オス1頭分のワクチン代を寄付金から使用させていただきました。ご寄付していただきました皆様、本当にありがとうございます。



 
テーマ:動物保護
ジャンル:福祉・ボランティア
2018年02月05日 (月) | 編集 |
私たちは公益財団法人どうぶつ基金が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回泉南市のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から1頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

banner2.jpg



2018年1月24日(水)に第55回TNR活動を行いました。1月はどうぶつ基金様より無料不妊手術チケットを1枚いただくことができました。どうぶつ基金様、ご寄付いただいた皆様ありがとうございます。

今回もチケットは1枚。できる限りメスを優先だったので前回前々回から続いている5兄弟のうちのミケを考えていました。しかし数日前に職場関係者のところを回っていると2年前にTNRした仔達がいる周辺で風邪っぴきの仔猫や若い仔達に出会いこちらを優先することに。前日の23日、職場の近くだったので仕事が終わってすぐに行ったんですがおらず・・・。なんせこの日から寒波が襲来しさらに風速も10m近くで寒いのなんのって。前の週から前日まではとても暖かくて暖房の温度を下げたりするぐらいだったのに。捕獲日ってつくづく天候に恵まれないなと思いました。

チケットは1枚ですがメスや手術はできる程度だけど風邪を引いていてコンベニアを打たせたい仔がいた場合は今回も寄付金をしようさせていただく予定だったので上記の仔達はTNR当日の朝に再度見にいくことに。なので当初の予定どおり5兄弟のうちのミケのところへ。5兄弟のところへ行くと最近は先陣を切って近寄ってきてくれる仔がいるので助かる。

いつものご飯は用意せず捕獲器のみをセット。5頭中シロクロ1頭ミケ1頭をTNR済みで残りの3頭は確実にメスとわかっているミケとたぶんオスのシロクロ2頭。ミケを優先したいですがTNR済みの2頭が捕獲器に入ってしまうかもしれないし、何よりもう待ってなれないぐらい寒くて未TNRの仔ならどの仔でもいいから入ってくれー!という状態。捕獲器が見えるところに車を停めれないので尚更。しかし数分後捕獲器が閉まる音がし見にいくとシロクロでしたが未TNRの仔が入っててくれました。

20180123_194533.jpg
ありがと~

急いで車へ運び他の仔達にご飯をあげ残りの現場回り。未TNRのオスはいるものの緊急性はないので次回以降に持ち越し。この日はシロクロ1頭のみで捕獲を終えました。
[続きを読む...]

テーマ:動物保護
ジャンル:福祉・ボランティア
2018年01月09日 (火) | 編集 |
20180109_150700.jpg

【寄付金・支援金 入金額】

12月14日
T.M様 5,000円

12月20日
にゃんたろうさんの里親さんのOさんご夫妻 10,000円

12月22日(いただいたのは12月19日)
TN様 23,500円

12月22日(いただいたのは12月19日)
KD様  2,500円

12月22日(いただいたのは12月20日)
TN様  3,000円

計44,000円

【寄付金・支援金 使用金額】

12月5日
Aちゃん診療費 4,860円

12月22日(使用日は12月20日)
第54回TNR活動 10,000円
(不妊手術(1頭分)5,000円、3種混合ワクチン(2頭分)5,000円)
Aちゃん診療費 4,860円
保護関係用品購入 1,512円
保護関係用品購入 8,281円
保護関係用品購入 5,378円

12月22日(使用日は12月21日)
Aちゃん診療費 11,761円

計46,652円

【寄付金・支援金 残高】

38,348円
[続きを読む...]

テーマ:動物保護
ジャンル:福祉・ボランティア
2018年01月09日 (火) | 編集 |
20180109_094904.jpg

捕獲時のご飯699円
高速代2,600円
不妊手術(メス1頭)無料不妊手術チケットで0円
不妊手術(オス1頭・メス4頭)25,000円
レボリューション(メス1頭)900円
3種混合ワクチン(オス1頭・メス5頭)15,000円
堕胎費用1,000円
洗車場(捕獲器洗浄)500円
合計45,699円
KD様ご負担7,500円
TN様ご負担23,500円

当会負担14,699円
(うち不妊手術・ワクチン代計10,000円を寄付金から使用)


今回はオス1頭分の不妊手術費、オスメス1頭ずつのワクチン代を寄付金から使用させていただきました。ご寄付していただきました皆様、本当にありがとうございます。今回の2頭はTNR後も同じ場所で元気な姿を確認できております。

KD様とTN様からは寄付金や支援物資もいただいております。報告が遅くなっておりますが12月の収支報告にて改めてお礼とご報告させていただきます。



 
テーマ:動物保護
ジャンル:福祉・ボランティア
2017年12月25日 (月) | 編集 |
私たちは公益財団法人どうぶつ基金が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回泉南市のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から1頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

banner2.jpg



2017年12月20日(水)に第54回TNR活動を行いました。12月はどうぶつ基金様より無料不妊手術チケットを1枚いただくことができました。どうぶつ基金様、ご寄付いただいた皆様ありがとうございます。

12月もいただけたチケットは1枚。どうぶつ基金さんの予算の関係もあるかもしれませんが発行枚数が少ないのは申込み先の病院が受け入れ数の制限をかけているよう。だから別の病院にすればもっと発行されるかもしれませんがどうしてもありす動物病院がいいんだよなぁ。しかし新入りのオスや新しい親仔も見つかっている状態。2月からは大阪ねこの会さん主催の『やるで!大阪さくらねこプロジェクト!』に申請しようと思っています。1月に開催されるか12月上旬にHPをチェックしてたけど更新されず。なんやかんやで応募期間が過ぎた後にチェックしたら1月も開催されるという・・・応募したかったなぁ。2月分は忘れずに応募せねば。

まずチケット分の仔を捕獲する前にご相談いただいていたKDさんのお宅へ。お父さん猫とメスの仔猫がいるとご連絡いただき私でお手伝いできることをお伝えしました。その後ご自宅へ入れる前提でKDさんが動物病院に連れていきウイルス検査をしたところエイズが陽性。すでに先住猫も2頭いて気難しく年齢もいっているようなので残念ながら受け入れは断念されTNRすることに。

19日の夕方にKDさん宅へ伺うとKDさんと猫ちゃんの姿が。しかし私が近づくと逃げてしまう為捕獲器を設置し5分もせず入ってくれました。

20171219_184232.jpg
絶賛イカ耳警戒中!

少しお話させてもらいましたがご自宅に来られる野良猫ちゃんのことを考えられていて嬉しい。猫と暮らしていても野良猫はどうでもいいという人も多いし自宅の猫さえ大事にしない人もいるし。手術費用と支援物資(ありがとうございます!)を受け取りキジトラちゃんをお預かりして私のほうの現場へ。
[続きを読む...]

テーマ:動物保護
ジャンル:福祉・ボランティア
2017年12月09日 (土) | 編集 |
2017年6月27日に保護してうちにいる銀ちゃん。彼の今までの経緯はこちら

20171203_141257.jpg
お外を眺める銀ちゃん

10月頭に2度目の血液検査で肝臓関係の数値が高かったので尿検査も実施。結果は・・・

GINCHANkensakekka.jpg

先生の手書きになりますがこんな感じ。よくわかりませんが先生のお話をまとめると

『血液検査でALT(肝酵素)の数値が基準値の倍だったが尿に糖は出ていないので大丈夫ではないか。気になるのは白血球の数値が高いから膀胱炎かも。ただ特別なにか処置をしないといけないような緊急性はないと思われる。するとしたら高たんぱく高脂質の食事を避けていく。膀胱炎かどうかは今後の銀ちゃんの様子を見て判断もできる。』

とのこと。とりあえずお薬はもらわず様子を見ることにしました。

膀胱炎に関しては数値的に確定しているわけではありません。ただ銀ちゃんと一緒にいる時間が少ないので銀ちゃんがトイレをしているところを目撃することがほとんどなく大抵事後。なので頻繁にトイレに出たり入ったりしてるのか、痛そうに鳴きながらオシッコをしているのかもわかりません。もし膀胱炎なら出したくても出なくてポツポツと雫の跡が残ったりもするそう。なので今後はトイレシートを毎日変えて一週間ほどオシッコの量や色、状態を見ていこうと思います。現在はまだ一週間取替え不要シートなのでこれを交換する時からスタート予定。ただ今までで血尿やあれ?っと思うような色や状態だったことは記憶にないので大丈夫だとは思いますが。
[続きを読む...]

テーマ:動物保護
ジャンル:福祉・ボランティア