FC2ブログ
2020年08月31日 (月) | 編集 |
当ブログをご覧いただきありがとうございます。以前掲載しましたがトップに掲載しておきます。
相談関係のコメントをくださる方は必読でお願い致します。
[続きを読む...]

2020年01月11日 (土) | 編集 |
当ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

現在『せんなん猫の会』ではTNR活動・保護活動に対しての寄付金・支援金・支援物資の募集を行っております。いただいたご寄付・支援金・支援物資は現在下記の項目で使用させて頂いています。

・TNR活動で不妊手術をした猫への3種混合ワクチン接種またはコンベニア投与
・TNR活動で不妊手術をした猫へのノミ取り薬(レボリューション等)
・TNR活動で不妊手術をした際、抜歯・断尾等の処置が必要になった際の処置費
・『公益財団法人どうぶつ基金』のさくらねこ不妊手術無料チケットがなくどうしても不妊手術を受けさせたい野良猫(地域猫)がいた場合の発行されなかった月のTNR費用(2019/4/2変更)
・病気・怪我等で治療が必要になった野良猫・さくらねこの医療費
・病気・怪我等で保護が必要になった野良猫・さくらねこの飼育費・医療費

寄付金・支援金・支援物資をいただいた際は当月分をまとめて月末または翌月初にご報告し、寄付金・支援金を使用した場合はその都度TNR活動経費記事で報告、月毎の収支報告を月末または翌月初に致します。支援物資の中で保護猫だけでなく元保護猫のうちの猫にもとおっしゃっていただける物に関しては個人的に使用させていただきます。

上記以外にTNR活動時に必要な交通費や捕獲時のご飯代などは今までどおり自分で出していきます。

寄付金等をお願いしている立場ではありますが、『寄付をしたから自分の所の猫をTNRしてほしい・保護してほしい』といったご要望は受けかねます。ご相談には乗りますのでこちらの【当ブログに関して&コメントをくださる方へ】をお読みいただいた上でコメントからご連絡下さい。

≪寄付金・支援金の送金先≫

【郵便口座】
記号:14060
番号:37071671
せんなん猫の会@大阪府泉南市
センナンネコノカイアットオオサカフセンナンシ

【銀行口座】
ゆうちょ銀行 四〇八(ヨンゼロハチ)店
普通口座   3707167
せんなん猫の会@大阪府泉南市
センナンネコノカイアットオオサカフセンナンシ

≪支援物資送付方法≫

Amazon せんなん猫の会@大阪府泉南市

主にカルカンパウチやドライフード等

20170111_181701.jpg



 
テーマ:動物保護
ジャンル:福祉・ボランティア
2019年05月11日 (土) | 編集 |
1557110369843.jpg

【寄付金・支援金 入金額】

0円

【寄付金・支援金 使用金額】

4月3日
第70回TNR活動 7,500円

計7,500円

【寄付金・支援金 残高】

計110,758円

収支報告が遅くなり申し訳ございません。ご支援いただきありがとうございます。

4月の活動は1回でTNRは1頭のみと不甲斐ない活動となってしまいました。オスでなかなか捕獲できない仔は一旦休止して切り替えていこうかと思います。

そして4月も支援物資もいただきました!

N.M様よりアマゾンのほしいものリストからフードをたくさん送っていただきました。

20190506_090052.jpg
[続きを読む...]

テーマ:動物保護
ジャンル:福祉・ボランティア
2019年04月30日 (火) | 編集 |
19-05-03-11-31-26.jpg

捕獲時のご飯0円(手持ちを使用した為)
高速代2,600円
不妊手術(メス1頭)5,000円
3種混合ワクチン(メス1頭)2,500円
合計17,600円
(うち不妊手術・ワクチン代計15,000円を寄付金から使用)


今回も寄付金でTNRすることができました。ご寄付いただきました皆様、ありがとうございます!

そして5月もどうぶつ基金さんの無料不妊手術チケットは発行されませんでした。現状寄付金をいただいていますし寄付金を募っていない方に行き渡るべきでしょうし。どこかの大金持ちの方がどうぶつ基金に数億円ポンっと寄付してもいいと思うんですがなかなかないもんなんですかね。



 
テーマ:動物保護
ジャンル:福祉・ボランティア
2019年04月13日 (土) | 編集 |
2019年4月3日(水)に第70回TNR活動を行いました。どうぶつ基金さんの無料不妊手術チケットが発行されなかった為今回もいただいた寄付金での活動となります。

4月2日、仕事を終えまずは職場の仔達にご飯。その中でも夏と冬はあまり姿を現さないキジシロのボスくんと会えたので早速捕獲器をセット。数ヶ月前も試したんですがその時はそれなりに中まで入ってくれたんですが今回は全く入らず。30分ほど粘りましたが次回以降に持ち越すことにしました。

ご飯もあげ終え帰宅。もう日が暮れ始めたので自宅敷地内に捕獲器とワイヤレスカメラを設置し家の中へ。ひと息つこうと仕事着を脱いだところでカメラの感知アラームが。捕獲器はマジックミラーシートを貼った掃き出し窓のすぐ外に置いたので慌てて窓へ行って見てみると今回連れていきたかったムギワラの仔と未だに捕獲できないサバシロのサバくんの姿が。そのまま見守っているとムギワラがスムーズに捕獲器の奥へ。しかしサバくんも続いて捕獲器の中に頭が入った状態。このままだと扉が閉まってもサバくんに当たりその隙間からムギワラも逃げる→今後捕獲器に入らなくなるかもという一番避けたいことが起こってしまう。

窓を軽く叩いて一旦離れさせるか逡巡したものの悩んでいる間にムギワラが仕掛けを踏んでしまいは扉はサバくんの頭に当たったものの閉まって無事ムギワラは捕獲できました。

20190402_184305.jpg

あぁ可愛い。小柄なのかまだ1才前後なのか。この仔は2月ぐらいから姿を確認しだしたと思うんですが3月中旬に自宅に帰ってきたタイミングでお向かいさん宅から生後2ヶ月ぐらいと思われるチャトラっぽい仔と一緒に私の自宅敷地内へ走ってきたことがありました。2頭寄り添うような形で走ってきたわけでもなく私が車を停めて少し見ていても仔猫はムギワラに寄っていくわけでもなく。始めは仔猫もご飯デビューかなと思ったんですがその日のトレイルカメラには仔猫は写っておらず今回の捕獲日までの間にもトレイルカメラでも私自身も姿を確認することはできませんでした。この仔の子供ではないのかもしれませんがタヌキもアライグマもいる場所なので安否が心配です。

もしムギワラの仔だったら一応授乳期間は終えている月齢ではありますが違うかもしれないので捕獲後おっぱいチェック。ペットシーツを敷いているので全体をしっかりとは見えませんでしたが毛で全く見えず。ただ張っても垂れてもいない。

その後も2頭目の捕獲に挑んだものの捕獲できず。サバシロやキジ長毛、初めて見たクロネコもいましたが次回以降捕獲できたらいいな。
[続きを読む...]

テーマ:動物保護
ジャンル:福祉・ボランティア
2019年04月05日 (金) | 編集 |
1554429559990.jpg

【寄付金・支援金 入金額】

0円

【寄付金・支援金 使用金額】

3月5日
第68回TNR活動 21,924円

3月7日
第69回TNR活動 15,000円

計36,924円

【寄付金・支援金 残高】

計118,258円

3月もご支援いただき心より感謝申し上げます。

3月はTNR活動は2回計3頭をTNRし手術費等活動費は全て寄付金を使用させていただきました。出産が近くいつものありす動物病院でTNRすることができず高額(といってもご協力いただきお安い)になってしまいました。もっと私もそして母猫にとって余裕のある状態でTNRできるよう頑張ります。本当にありがとうございます。

また3月も支援物資もいただいております!

N.M様よりアマゾンのほしいものリストからフードをたくさん送っていただきました。

20190325_204009.jpg
[続きを読む...]

テーマ:動物保護
ジャンル:福祉・ボランティア
2019年03月30日 (土) | 編集 |
20190306.jpg

捕獲時のご飯0円(手持ちを使用した為)
高速代2,600円
不妊手術(オス1頭)5,000円
開腹確認(メス1頭)5,000円
3種混合ワクチン(オス1頭・メス1頭)5,000円
合計17,600円
(うち不妊手術・ワクチン代計15,000円を寄付金から使用)


今回メス1頭は開腹確認した為手術費と同額となりました。今回も寄付金でTNRすることができました。ご寄付いただきました皆様、ありがとうございます!

そして4月はどうぶつ基金さんの無料不妊手術チケットが・・・発行されませんでした(;д;)。H31年度2万頭分のチケットに対し4月だけで5,000頭分の申請があったそうですでに予算が足りない状況だそうです。私も小額ながら毎月1,000円寄付を続けておりますが小額でも数が集まれば大きくなりますので皆様よければどうぶつ基金さんへご寄付していただけたらと思います。

どうぶつ基金さん寄付ページ

もし余裕がございましたらせんなん猫の会へもご寄付いただければ幸いです。



 
テーマ:動物保護
ジャンル:福祉・ボランティア
2019年03月23日 (土) | 編集 |


テーマ:動物保護
ジャンル:福祉・ボランティア
2019年03月15日 (金) | 編集 |
2019年3月6日(水)に第69回TNR活動を行いました。今回もいただいた寄付金での活動となります。

3月5日捕獲日当日。まずは仕事が終わってから第68回(2019/3/3)でTNRしたハチワレちゃんを病院に引き取りに行き自宅敷地内でリリース。うちの仔達にご飯をあげたり少し休んで19時頃から捕獲活動を開始しました。

前回同様自宅敷地内に現れる仔を対象に。車の横に捕獲器を設置しネットワークカメラを置いて室内へ戻り捕獲器と壁一枚を挟んで2メートルほどの距離のベッドに寝転びながら待機。楽である。しばらくカメラアプリの動体検知通知は音沙汰なしでしたが1時間後に通知が。アプリで見てみると捕獲器に近づく猫の姿が。

20190305_200313.jpg

しかし第67回(2019/1/23)でTNRしたキジちゃんでした。このまままた捕獲器に入ると可哀想なので捕獲器の手前に別のご飯を用意してそちらを食べてもらうことに。しばらくして満足したのか去っていきました。それから30分ほどしてよく見かけるクロの長毛の仔が。おなかが空いていたのかスムーズに捕獲器に入ってくれました。

20190305_213114.jpg

この仔は左目が小眼球症っぽくて私は勝手に隻眼くんと呼んでました。入ってくれてありがとうね~。

急いで車へ移動させ次の捕獲器を同じく車の横へ。車のラゲッジで隻眼くんの捕獲器の中のご飯を取っていると私のすぐ横をスーっと小走りで横切る仔が。今度はボスくんと呼んでいるキジトラですがもしやと思いアプリで見るとラゲッジにいる私と2メートルも離れていない運転席横の捕獲器へ吸い込まれるように・・・。本当にあっという間で私がそばにいることを知らなかったかのような感じ。でもほんとにすぐ横を通り過ぎていったんですが(笑)。

20190305_214423.jpg
[続きを読む...]

テーマ:動物保護
ジャンル:福祉・ボランティア
2019年03月11日 (月) | 編集 |
20190311_145100.jpg

捕獲時のご飯0円(手持ちを使用した為)
不妊手術(メス1頭・)16,200円
レボリューション(メス1頭)1,404円
3種混合ワクチン(メス1頭)2,160円
堕胎費用(メス1頭)2,160円
合計21,924円
(上記全額寄付金を使用)


今回は出産間近で猶予がないと思われたので普段のありす動物病院ではなく地元の病院で手術した為普段より高額になっています。ただこれでも世間一般的な手術費よりは確実に安いですが。ただ猫達の負担やお金の問題もあるので『出産間近!早くTNRせな!』となる前に迅速にTNRしないとですね。

今回も寄付金でTNRすることができました。ご寄付いただきました皆様、ありがとうございます。



 
テーマ:動物保護
ジャンル:福祉・ボランティア